ランキング・データ

【2019年】韓国ドラマ年間視聴率ランキング!おすすめ1位のドラマはコレ

このページでは、2019年度の韓国での韓国ドラマ視聴率ランキングを掲載しています!

韓国では、民放のテレビでの放送だけではなく、ケーブルテレビなどでもオリジナルのドラマが制作されています。

また、話数も16話ほどの短いものから、100話を超える大作まで様々です。

そのため、視聴率だけでは人気度は測れない部分もありますが、一つの指標として参考にされてみてくださいね。

【2019年】韓国ドラマ年間視聴率ランキング

順位 タイトル 平均視聴率 話数
1位 たった一人の私の味方 32.3% 106話
2位 どいて運命よ(かわせ運命) 19.7% 124話
3位 熱血司祭 16.1% 40話
4位 左利きの妻 14.5% 103話
5位 ドクタープリズナー 13.2% 32話
6位 神との約束 13.0% 48話
7位 どうしてプンサンさん 12.2% 40話
8位 皇后の品格 12.2% 52話
9位 最後まで愛 12.2% 104話
10位 私の愛の治癒記 11.0% 80話

第1位は、平均視聴率32.3%という2位に圧倒的大差をつけての大勝で「たった一人の私の味方」でした!

最高視聴率は驚異の49%という、国民的ドラマですね。日本でも「たった一人の私の味方」の動画が、早速配信されていますので、韓国ドラマ好きの方なら「たった一人の私の味方」は見逃させない作品です。

第1位 たった一人の私の味方

たった一人の私の味方は、2018年の9月から半年間、翌年の2019年3月まで放映されていたドラマです!

韓国の地上波ドラマとしての、視聴率の新記録を6年ぶりに更新した国民的に人気のドラマとなりました。

日本でも早速、動画の配信がスタートしておりU-NEXTにて全話配信中です!

韓国ドラマ[たった一人の私の味方]動画を無料で1話〜全話視聴可能?あらすじやキャストと日本語字幕情報このページでは、韓国ドラマ[たった一人の私の味方]の動画を無料で視聴する方法について調査してみました! \U-NEXTなら31日間無料...

第2位 どいて運命よ(かわせ運命)

「名前のない女」パク・ユンジェ、「野獣の美女コンシム」ソ・ヒョリム、「清潭洞<チョンダムドン>スキャンダル」カン・テソン主演!人生大逆転?!平凡な青年がビックチャンスを手に入れる愉快・痛快なサクセスストーリー!

1人の青年が大手企業の後継者争いに巻き込まれることから始まる縁、偶然、必然、血縁、悪縁、様々な人間関係が入り乱れる最新韓国ドラマ!

人生が一変した田舎出身の青年ナムジン(パク・ユンジェ)、貧しさから夢を叶えられずにいるナムジンの初恋の相手ジナ(チン・イェソル)、政略結婚を控えたセレブ ファッションデザイナー スンジュ(ソ・ヒョリム)、エリートコースを歩んできたシウ(カン・テソン)の4人が繰り広げるロマンスも必見!

引用:KBSWORLDより

  • 出演 : パク・ユンジェ、ソ・ヒョリム、カン・テソン、チン・イェソル、キム・ヘリ他
  • 監督 : クァク・ギウォン
  • 脚本 : パク・ゲヒョン

第3位 熱血司祭

麗水(ヨス)で司祭として働くヘイル(キム・ナムギル)は、過去の事件のトラウマから、怒りを我慢できない憤怒調節障害を抱え 、たびたび問題を起こしていた。対応に苦慮した警察は麗水を去るよう命令、ヘイルは師匠であるヨンジュン神父(チョン・ドンファン)がいるソウルのクダム聖堂へ行くことが決まる。
クダム聖堂のミサに通っている出世第一主義の検事キョンソン(イ・ハニ)は赴任してきたヘイルのルックスを気に入るが、懺悔中にブチ切れるヘイルと喧嘩になってしまう。
そんな中、実業家のチョルボム(コ・ジュン)はヨンジュン神父に圧力をかけていた。実はチョルボムは表向きは実業家だが裏ではあらゆる悪事を重ねている元ヤクザだった。クダム警察署強力班のデヨン(キム・ソンギュン)もチョルボムの動きを怪しみつつ、手が出せずにいた。だが、ヨンジュン神父の身にある事件が起きてしまい…。

引用:衛星劇場HPより

キャスト

  • キム・へイル:キム・ナムギル
  • ク・デヨン:キム・ソンギュン
  • パク・キョンソン:イ・ハニ
  • ファン・チョルボム:コ・ジュン
  • ソ・スンア:クム・セロク
  • チョン・ドンジャ:チョン・ヨンジュ
  • カン・ソクテ:キム・ヒョンムク
  • ナム・ソック:チョン・インギ
  • パク・ウォンム:ハン・ギジュン
  • イ・ヨンジュン:チョン・ドンファン

スタッフ

脚本:パク・ジェボム
演出:イ・ミョンウ

第4位 左利きの妻

韓国で視聴率40%以上超えを記録した「笑ってトンヘ」、2018年愛憎復讐劇国内レンタル視聴数1位を誇る大人気作「名前のない女」を手がけたキム・ミョンウク監督とムン・ウナ脚本家が再タッグ!“愛憎復讐劇の最狂ヒットメーカーコンビ”が今回世に放つのは、ジェットコースターよりも速いスピードで衝撃の“ありえない”ストーリーが次々に襲いかかる、まさに神クラスのマクチャン愛憎劇! 「名前のない女」をはじめ「太陽を抱く月」「冬のソナタ」などメガヒット作を連打している“ドラマの名家”パンエンターテインメントの製作で贈る本作は、回を重ねるごとに視聴者を釘付けにし、最高視聴率22.5%を獲得! さらに、本国ではSNSなどで“展開すごすぎ!”“続きが早く見たい!”などの感想が飛び交い、28万を超える投稿が寄せられ大反響。1度見始めたら抜け出せない2019年最高“中毒”傑作のマクチャンドラマに嵌ること間違いなし!

高身長に甘いマスクという最高のルックスでミュージカル俳優として多くの女性を虜にし、「帰ってきたファン・グムボク」「イニョン王妃の男」など様々なドラマで活躍するキム・ジヌ。そんな彼が、欲望と復讐の渦に巻き込まれて別人にさせられ運命を歪められた男を大熱演! 序盤では才能も意気地もない財閥御曹司役として1人2役を務める。そして、顔を変えられた夫を捜し続ける健気で気丈な妻を、「金よ出てこい☆コンコン」「ゴハン行こうよ♥」など色々なドラマで主役を演じているイ・スギョンが好演。一方、ヒロインと会社の後継者を巡ってキム・ジヌと苛烈な争いを繰り広げるのは、「天使の誘惑」「モンスター〜その愛と復讐〜」など数々のドラマで強烈なキャラクターを演じてきたチン・テヒョン。一見誠実で爽やかな人柄だが、実は会社を乗っ取り私怨を晴らそうと裏で工作する秘書室長役でドラマを盛大に掻き乱す! イ・スギョンを巡ってキム・ジヌとチン・テヒョンのイケメン2人が対立する三角関係からも目が離せない!

引用:公式HPより

  • 出演 : イ・スギョン、キム・ジヌ、チン・テヒョン、ハ・ヨンジュ、イ・スンヨン他
  • 監督 : キム・ミョンウク
  • 脚本 : ムン・ウナ

https://korean-drama.sakura.ne.jp/hidarikikinotuma/