俳優・女優紹介

チャン・グンソクのプロフィールやおすすめドラマ!身長や年齢・結婚はしてる?インスタやTwitterアカウント

日韓共同制作の映画「着信アリFinal」に出演して以来、日本で知名度が知られるようになったチャン・グンソクさん。

チャン・グンソクさんは6歳のときに、自宅に遊びに映画俳優に勧められ、子供服カタログのモデルとして芸能界デビュー。以来、テレビのMCやモデル、歌手など幅広く活動していますが、改めてチャン・グンソクさんのプロフィールや代表作などをご紹介します!

チャン・グンソクの経歴・プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

🍚8282zora🍚🥄🥢

장근석 Jangkeunsuk 张根硕 チャングンソクJKS(@_asia_prince_jks)がシェアした投稿 –

名前 チャン・グンソク
ハングル(英語) 장근석(Jang Geun-seok)
生年月日 1987年8月4日
出身地 ソウル市
身長・体重 182cm
血液型 A型
所属事務所 AG Corporation
SNSアカウント Instagram

チャン・グンソクさんは1997年、HBSの「幸福も売ります」でテレビデビュー。以後、テレビ番組を中心に子役として活動します。

2001年、歌手BoAさんと共演したSKテレコムのテレビCM出演で一気に注目されたチャン・グンソクさんは、2004年に「ノンストップ4』に出演。以来、テレビのMCやモデル、歌手など幅広く活動。

「美しい人生」「ベートーベン・ウィルス」「美男ですね」のサウンドトラックに参加と同時に3枚のシングルをリリース。

2010年に、日本でデビューしたシングル「Let me cry」は、海外アーティストでは史上初の週間シングルランキング首位を記録しました。

チャン・グンソクさんは2009年、ドラマ「美男<イケメン>ですね」出演後、日本で放送されて大ブレイク。気難しいリーダー役が、本来の愛嬌とのギャップもあって一気に日本のファンが急増しました!

チャン・グンソクさんは高校1年生の時にニュージーランド語学経験したこともあり、英語も堪能。日本語も積極的に学び、しっかりしたイントネーションでバラエティー番組にも出演します。

裏表のない素顔を出してファンを楽しませてくれました。

2017年の映画「劇場版 テバク 運命の瞬間」では王の血筋であるが悲惨な境遇で常に命を狙われるといった役柄に挑戦。今までにない迫力とリアルな演技に新たなファンを獲得!

2020年に、約2年間の兵役を終えてファンミーティングで久しぶりにファンと対面。

チャン・グンソクさんは韓国のバラエティー番組に出演し、「規則正しい生活を中高依頼久しぶりにして、精神的にも身体的にも元気になって、成長できた時間だった」と振り返り、「20~30年後も『アジアのプリンス」と呼ばれたい」「どうすれば注目されて輝けるか、主人公になれるかに拘っていたが、今は新しいアプローチをするのがもっと大きな意味があると思う」とこれからの意気込みを真摯に語ってくれました。

チャン・グンソクさんの今後の活躍がさらに気になります!

チャン・グンソクの出演履歴

映画

  • 2002年 韓国映画[宝島]
  • 2006年 日本映画[着信アリ Final]
  • 2006年 韓国映画[ドレミファソラシド]
  • 2007年 韓国映画[待ちくたびれて]
  • 2007年 韓国映画[楽しき人生]
  • 2008年 韓国映画[赤ちゃんと僕]
  • 2008年 韓国映画[ニコ]
  • 2009年 韓国映画[イテウォン殺人事件]
  • 2011年 韓国映画[きみはペット]
  • 2017年 韓国映画[劇場版 テバク 運命の瞬間]

ドラマ

  • 1997年 韓国ドラマ[幸福も売ります]
  • 1998年 韓国ドラマ[抱擁]
  • 1999年 韓国ドラマ[お焦げ先生とジャガイモ七つ]
  • 2000年 韓国ドラマ[妖精コムミ]
  • 2001年 韓国ドラマ[女人天下]
  • 2001年 韓国ドラマ[4姉妹物語]
  • 2002年 韓国ドラマ[大望]
  • 2004年 韓国ドラマ[オレンジ]
  • 2004年 韓国ドラマ[ノンストップ4]
  • 2005年 韓国ドラマ[プラハの恋人]
  • 2006年 韓国ドラマ[先生はエイリアン]
  • 2007年 韓国ドラマ[ファン・ジニ]
  • 2008年 韓国ドラマ[快刀ホン・ギルドン]
  • 2008年 韓国ドラマ[ベートーベン・ウィルス]
  • 2009年 韓国ドラマ[美男ですね]
  • 2010年 韓国ドラマ[メリは外泊中]
  • 2011年 韓国ドラマ[美男ですね(日本版)]
  • 2012年 韓国ドラマ[ラブレイン]
  • 2013年 韓国ドラマ[キレイな男]
  • 2016年 韓国ドラマ[テバク〜運命の瞬間〜]
  • 2018年 韓国ドラマ[スイッチ~君と世界を変える~]

チャン・グンソクの受賞歴

1994年 全国 ムクゲ きれいな子ども選抜大会 大賞
2006年 KBS演技大賞 ベストカップル賞(ファン・ジニ)
SBS ラジオDJ部門 特別表彰状 (チャン・グンソクのヤングストリート)
2007年 第10回ディレクターズ・カット・アワーズ 今年の男性新人演技者賞 (楽しき人生)
2008年 KBS演技大賞 人気賞 (快刀ホン・ギルドン)
MBC演技大賞 男性新人賞 (ベートーベン・ウィルス)
第44回百想芸術大賞 新人男優演技賞 (楽しき人生)
第2回 M.NET 20’s choice MOVIE STAR 男子部門
2009年 SBS演技大賞 ネチズン最高人気賞10大スター賞 (美男(イケメン)ですね)
2010年 第46回百想芸術大賞 映画部門男人気賞 (梨泰院(イテウォン)殺人事件)
2011年 第26回日本ゴールデンディスク大賞 アジア部門ベスト3ニューアーティスト
2012年 第48回百想芸術大賞 映画部門男人気賞
2013年 第27回日本ゴールデンディスク大賞 アジア部門ベスト3アルバム賞(JUST CRAZY)
2016年 SBS演技大賞:長編ドラマ部門 最優秀演技賞、10大スター賞
2017年 ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2017 オーディエンスアワード(Asia)受賞監督

チャン・グンソクの代表作やオススメ作品

チャン・グンソクの代表作のドラマ[ノンストップ4]

2003年、MBC

出演者:チャン・グンソクヒョンビン、ハン・イェスル、チョンジン他

大学を舞台にした人気のシチュエーション・コメディドラマ。チャン・グンソクさんは流行に敏感で女の子にモテモテな医学部2年生の大学生として登場。バンドサークルに加入し、かつての名声を取り戻すべく、欠点だらけの仲間と奮闘していきます。青春を謳歌する大学生を等身大で演じる、若々しく爽やかなチャン・グンソクさんの姿を存分に堪能してください!

チャン・グンソクのオススメドラマ[ファン・ジニ]

2006年、KBS

出演者:ハ・ジウォン、キム・ヨンエ、チャン・グンソク、キム・ジェウォン、ワン・ビンナ他

実在したと言われる妓生を主人公にした、完成度の高い朝鮮時代劇として韓国で話題になりました。貴族である両班の父と妓生の母の間に生まれたファン・ジニ(ハ・ジウォン)。幼少より舞と詩の才能があり、妓生の下積み中に両班のキム・ウノ(チャン・グンソク)と出会い、恋に落ちる。身分の差を超え愛を貫こうとするが…。

当時19歳だったチャン・グンソクさん。この作品に出演するまでは、俳優をやめてバンドデビューすることを考えていたそうです。子役からいかに脱却するか、彼にとって大きなターニングポイントになった作品。瑞々しく自然な演技が見どころです。

チャン・グンソクのオススメドラマ[快刀ホン・ギルドン]

2008年、KBS

出演者:カン・ジファン、ソン・ユリ、チャン・グンソク、キム・リナ他

韓国古典の英雄物語を新解釈した、お調子者の義賊が繰り広げる恋と正義のヒーロー時代劇です。OSTでは少女時代が参加し、高視聴率を獲得しました。カン・ジファンとチャン・グンソクがヒロインを巡り対立!

名門の庶子ホン・ギルドン(カン・ジファン)は、幼い頃から文武両道の才があったが奴婢出身のため科挙が受けられず、酒に溺れる日々を送っていた。一方、王位奪還を目指す先王の嫡子イ・チャンフィ(チャン・グンソク)は王座に就いた兄への復讐を刻々と狙っていた。ある日、チャンフィが落とした髪飾りがきっかけで…。

日本アニメのパロディも含まれていて、コミカルでテンポよく進み、音楽もピッタリ!チャン・グンソクさんの影のある王子役も今までにない雰囲気でとても魅力的です!

チャン・グンソクのオススメドラマ[美男<イケメン>ですね]

2009年、SBS

出演者:チャン・グンソクパク・シネジョン・ヨンファイ・ホンギ

日本、台湾でもリメイクされた大人気ドラマです!修道女見習いのコ・ミニョ(パク・シネ)がある日、兄の代わりにバンド加入してほしいと頼まれてしまい、仕方なく男装してメンバーに加わるという一風変わった設定。

バンドメンバーは全員イケメン揃い、そして個性豊か!ボーカルギター担当のテギョン(チャン・グンソク)は綺麗な顔だちの割に性格に難あり。

いつも冷静で優しいベース担当のシヌ(ジョン・ヨンファ)、ドラム担当のムードメーカーのジェルミ(イ・ホンギ)に囲まれ毎日ハラハラドキドキ!

チャン・グンソクさんは、抜群の音楽センスをもつ神経質なリーダー役として出演しています。男装したミニョに芽生える恋ごろを抱えて悩む、コミカルな場面が可愛らしく、とてもお勧めです!

韓国ドラマ[美男<イケメン>ですね]動画を無料で1話〜最終回視聴!あらすじやキャスト相関図と日本語字幕情報このページでは、韓国ドラマ[美男<イケメン>ですね]の1話〜最終回のフル動画を無料で視聴する方法について調査してみました! 200...

チャン・グンソクのオススメドラマ[テバク〜運命の瞬間〜]

2016年、SBS

出演者:チャン・グンソク、ヨ・ジング、イム・ジヨン、チョン・グァンリョル他

王朝の王子として生まれながらも下級貴族の養父に育てられたテギル(チャン・グンソク)は朝鮮一の勝負師となった。もう一人の王子ヨニン(ヨ・ジング)は酒と賭け事に溺れ、苦悩する日々を送っていた。ある日、自らの出生の秘密を知ったテギルは、王の命を狙う女刺客のタムソ(イム・ジヨン)と出会う・・・。

朝鮮王朝の史実「戊申政変」をモチーフに描いた壮大なドラマ。兄弟で争う恋の行方も気になるところですが、チャン・グンソクさんの8年ぶりの時代劇出演として気合の入った演技力が見どころです!

チャン・グンソクのプロフィールや代表作まとめ

チャン・グンソクさんの好みのタイプは料理ができて、家庭的な、女性らしい人とのこと。初恋は1つ年上の人だったそうです。

幼少時から芸能活動をしていたこともあり、共演者からは「プライベートでもエネルギーがあふれてる」「現場の雰囲気を明るくしてくれるので、すぐに打ち解けられる」と親しまれているようです。

また、ファンを栄養たっぷりな「うなぎ」と呼んで、こまめに交流しています。ファングッズも「うなぎ」をモチーフにしたもの多数!

趣味も多彩で、音楽、料理、射撃、ドライブなどアクティブなものばかりで、特にテニスは芸能界トップクラスだと言われるほどの腕前!

6歳のときに子供服モデルとしてデビューしたチャン・グンソクさんですが、実は父親が事業に失敗したため、生活のために下着広告のモデルをしたりと、苦労されたようです。

また、2011年には「躁うつ病」を患っていたことも公表。マルチに活動するスター俳優だけに、この告白は衝撃を受けました。

そして2018年7月に兵役を開始し、2020年無事に除隊したチャン・グンソクさん。アジアのプリンスとしての活躍が今後も注目されます!

今後が楽しみな俳優さんです。ぜひともご注目ください!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です