俳優・女優紹介

チャン・ヒョクのプロフィールやおすすめドラマ!身長や年齢・結婚はしてる?インスタやTwitterアカウント

韓国人俳優のチャン・ヒョクさんは、1997年にドラマ「モデル」で俳優デビューし、2002年のドラマ「明朗少女成功記」の財閥2世ハン・ギテ役で人気がでました。

同年に日本で公開された映画「火山高」では、主人公として破天荒なアクションシーンを見事に演じ、一気に注目度アップ!

また、チャン・ヒョクさんは俳優だけでなく歌手としても活躍した経緯があります。チャン・ヒョクさんのこれまでの輝かしい経歴と、今後の活動についてまとめてみました!

チャン・ヒョクの経歴・プロフィール

名前 チャン・ヒョク
ハングル(英語) 장 혁(Jang Hyuk)
生年月日 1976年12月20日
出身地 釜山市
身長・体重 177cm, 63kg
血液型 O型
所属事務所 iHQ
SNSアカウント Instagram(非公開)

チャン・ヒョクの魅力

チャン·ヒョクさんは無名時代、所属事務所で俳優としての可能性を高く買わなくて危ない状況だったそうです。

この時、チャン·ヒョクさんが突破口を見つけたのがホットドッグでした。

チャン·ヒョクさんは一日に30個ずつ作って所属事務所の人たちをもてなしたそうです。

歌手godはもちろん、俳優チョン·ジヒョンも自分が作ったホットドッグを食べながら育ったと内心満足していました。

その後、リアル入隊プロジェクト「チンチャ サナイ – 本物の男」の海軍第1艦隊編で炊事兵を体験した際、別名「ヒョクスドッグ」という別称で特別メニューを出し、自身のホットドッグ料理の実力を自慢したりもしました。

チャン・ヒョクさんは筋肉質の体つきでよく知られていますよね?

チャン・ヒョクさんは映画「火山高」の撮影のために絶拳図を修練したことがあります。

映画『火山高』の撮影以後も、たゆまぬ修練を重ねた結果、ドラマ『チュノ』でイ·デギル役を引き受けた時、絶拳度で代役なしに華麗なアクション演技を消化し、アクション俳優としての新しい可能性を切り開きました。

このようにチャン・ヒョクさんがドラマ「チュノ」で見せてくれたアクションシーンは大好評でした。

チャン·ヒョクの絶拳道を直接修練させたノ·ギョンヨル教練は、インタビューを通じてビハインドストーリーを明かしたことがあります。

それだけでなく、チャン・ヒョクさんはボクシングも10年ぐらいやっていて、ずっと習っているそうです。

館長はプロライセンスに挑戦するほどの実力だとチャン·ヒョクさんを評価し、立ち技格闘技を7年以上経験したコメディアンのチェ·ギソプさんもチャン·ヒョクの実力が優れてると評価しました。

チャン・ヒョクの出演履歴

映画

  • 1998年 韓国映画[チャン]
  • 2001年 韓国映画[火山高]
  • 2002年 韓国映画[ジャングルジュース]
  • 2002年 韓国映画[トイレどこですか?]
  • 2003年 韓国映画[英語完全征服]
  • 2004年 韓国映画[僕の彼女を紹介します]
  • 2004年 韓国映画[Sダイアリー]
  • 2008年 韓国映画[情熱のステップ]
  • 2009年 韓国映画[ペントハウス象]
  • 2009年 韓国映画[オガムド〜五感度〜]
  • 2009年 韓国映画[ウサギとリザード]
  • 2011年 韓国映画[依頼人]
  • 2012年 韓国映画[FLU 運命の36時間]
  • 2012年 韓国映画[Dance Of The Dragon]
  • 2014年 韓国映画[愛の棘]
  • 2015年 韓国映画[純粋の時代]
  • 2016年 韓国映画[真実禁止区域]
  • 2017年 韓国映画[ありふれた悪事]
  • 2019年 韓国映画[剣客]

ドラマ

  • 1997年 韓国ドラマ[モデル]
  • 1999年 韓国ドラマ[日差しに向かって]
  • 1999年 韓国ドラマ[学校]
  • 2000年 韓国ドラマ[ワンルンの大地]
  • 2002年 韓国ドラマ[明朗少女成功記]
  • 2007年 韓国ドラマ[ありがとうございます]
  • 2008年 韓国ドラマ[不汗党(ブランダン)]
  • 2008年 韓国ドラマ[猟奇的な彼女]
  • 2008年 韓国ドラマ[いかさま師~タチャ]
  • 2010年 韓国ドラマ[推奴]
  • 2010年 韓国ドラマ[新・イヴのすべて]
  • 2011年 韓国ドラマ[マイダス]
  • 2011年 韓国ドラマ[根の深い木 -世宗大王の誓い-]
  • 2013年 韓国ドラマ[IRIS2-アイリス2-:ラスト・ジェネレーション]
  • 2014年 韓国ドラマ[運命のように君を愛してる]
  • 2014年 韓国ドラマ[恋愛細胞]
  • 2014年 韓国ドラマ[古いさよなら]
  • 2015年 韓国ドラマ[輝くか、狂うか]
  • 2015年 韓国ドラマ[プロデューサー]
  • 2015年 韓国ドラマ[客主~商売の神~]
  • 2016年 韓国ドラマ[ビューティフル・マインド ~愛が起こした奇跡~]
  • 2017年 韓国ドラマ[ボイス~112の奇跡〜]
  • 2017年 韓国ドラマ[最高の一発~時空を超えて~]
  • 2017年 韓国ドラマ[カネの花]
  • 2018年 韓国ドラマ[油っこいロマンス]
  • 2018年 韓国ドラマ[バッドパパ]
  • 2019年 韓国ドラマ[王になった男]
  • 2019年 韓国ドラマ[私の国]
  • 2020年 韓国ドラマ[見た通りに話せ]
2000年 SBS演技大賞男性新人賞(ワンルンの大地)
2002年 SBS演技大賞最優秀男性演技賞、10大スター賞(明朗少女成功記、大望)
2007年 MBC演技大賞ミニシリーズ部門黄金演技賞(ありがとうございます)
2008年 SBS演技大賞特別企画部門男性演技賞、10大スター賞(いかさま師)
2010年 KBS演技大賞大賞大賞、ベストカップル賞withイ・タヘ(推奴)
2011年 SBS演技大賞特別企画部門男性最優秀演技賞、10大スター賞(マイダス、根の深い木)
2013年 MBC放送演技大賞ショー/バラエティー部門人気賞(本物の男)
2014年 MBC演技大賞ミニシリーズ部門男性最優秀演技賞、ベストカップル賞withチャン・ナラ(運命のように君を愛してる)
2015年 KBS演技大賞中編ドラマ部門男優秀演技賞、ベストカップル賞withハン・チェア(客主~商売の神~)
2017年 MBC演技大賞週末ドラマ部門男性最優秀演技賞(カネの花)
2018年 第31回Grimae Awards男性最優秀演技者賞(バッドパパ)

ドラマ、映画と活躍してきたチャン・ヒョクさんですが、2000年にT.Jプロジェクトとして歌手活動を行っていました。テレビにも出演し、アルバム2枚をリリース。韓国版のデビューアルバムはポストカード、ミュージックビデオ付きの特別版!現在韓国では入手困難とされています。

ミュージックビデオでは「僕の彼女を紹介します」で共演したチョン・ジヒョンも出演。シングル曲がTOP10入りするほどの人気がでましたが、「歌手活動は1ヶ月間だけ」の公約を守り、期間限定で終了してしまいました。

チャン・ヒョクさんはこの活動のことを、「今でも黒歴史だと思っていない。90年代後半と2000年代初めは、演技者としてミュージックビデオを撮るのは普通だったし、それができる時期だったけれど、歌手になるつもりは全くなかった」と振り返っています。

人気があったのに、今となっては残念です!

そして2004年、兵役逃れのスキャンダルが出ましたが、特技が器械体操や運動なだけに、「精神的・肉体的に問題がないと」判定され、すぐに入隊。翌年、模範訓練兵として表彰を受けて2006年に除隊しました。以降は一層演技に磨きがかかり、表現の幅が広がっていきます。

1997年のドラマ「モデル」でデビューしてから、2004年から2006年の兵役期間を除きコンスタントにドラマや映画に出演してきたチャン・ヒョクさん。特に兵役を経た30代以降は、確実に重厚感のある役が多く、役に合わせた素晴らしい肉体を作り上げられるだけあって、独特の魅力と雰囲気が出ています。

チャン・ヒョクの代表作やオススメ作品

代表作のドラマ[明朗少女成功記]

2002年放送、SBS

出演者:チャン・ナラチャン・ヒョク、ハン・ウンジョン、リュ・スヨン、ユン・テヨン

最高視聴率42・6%を獲得した元気いっぱいのラブコメです。チャン・ナラさんの演じるヒロイン、田舎の高校生のチャ・ヤンスンは「素敵な王子様を”救ってあげる”」ことを夢見るちょっと変わった女の子。

明朗快活、前向きに生きている彼女ですが、借金返済のため、ソウルのお金持ちの家で家政婦として働き始めます。ご主人は世間知らずのハン・ギテ(チャン・ヒョク)。お互いぶつかり合いながらも惹かれあうダメ王子と明朗少女、二人が手にしたものは…?

チャン・ナラさんとチャン・ヒョクはこのドラマの出演で一気に知名度が上がりました!

オススメ映画[火山高]

2001年

出演者:チャン・ヒョク、キム・スロ、クォン・サンウ、シン・ミナ

生徒の権力争いが激化する火山高に、過去8回も退学処分を受けたキム・ギョンス(チャン・ヒョク)が転校してきた。今度こそ平穏な学園生活を送り、卒業したいと決意した彼だったが、「秘伝書」をめぐる学内の対立に巻き込まれてしまう。

韓国初のワイヤーアクションと、当時の最新CG技術を駆使し、本国で大ヒットを記録した学園版SFコメディ。メイキングでは、ワイヤーに絡まりそうになって怪我をしたり、同じアクションシーンを何度も演じたりしたチャン・ヒョクさん。高校生役という、とても初々しい演技が楽しめます!

オススメ映画[僕の彼女を紹介します]

2004年

出演者:チョン・ジヒョンチャン・ヒョク、チャン・ホビン、キム・スロ、チャ・テヒョン他

ヨ・ギョンジン(チョン・ジヒョン)は正義感が強くてまじめな女警官。ある日、ひったくり犯を追いかけていた教師のコ・ミョンウ(チャン・ヒョク)を誤認逮捕してしまう。後日、彼と再会するが、またもや事件に巻き込んでしまう。そして偶然の最悪な出会いから一転、二人は惹かれ合い…。

純愛ストーリーです。恋人たちの幸せなシーンがとても美しく、切ないです。先に公開された「猟奇的な彼女」の設定が一部使われているので是非とも両方見て楽しんでほしいです。

オススメドラマ[推奴]

2010年、KBS

出演者:チャン・ヒョク、オ・ジホ、イ・ダヘ、キム・ジソク他

家の召使で奴婢の娘オンニョン(イ・ダヘ)を探すうちに推奴師(奴婢を捕まえて連れ戻す人)になったイ・テギル(チャン・ヒョク)。左議政(チャイジョン)から依頼を受け、ソン・テハ(オ・ジホ)を追うことになるが…。

除隊後の出演作で最もヒットした作品。恋敵となるテハとのアクションシーンは迫力満点!必見です。ほとんどスタントを使わず、得意の武術でアクションを見事に披露し、野性的で豪快なチャン・ヒョクさんの演技を存分に味わえます!

オススメドラマ[バッドパパ]

2018年、MBC

出演者:チャン・ヒョク、ソン・ヨウン、シン・ウンス、ハ・ジュン

ボクシングチャンピオンのユ・ジチョル(チャン・ヒョク)はチェ・ソンジュ(ソン・ヨウン)と結婚し、娘のユ・ヨンソン(シン・ウンス)と幸せな時間を過ごしていた。ある日、後輩のイ・ミヌ(ハ・ジュン)との対戦で惨敗し、八百長疑惑をかけられて…。

落ちこぼれパパの奮闘を描くヒューマンストーリー。チャン・ヒョクさんは、家族のためにすべてをかける父親役を熱演し、リング上でボクシングをするシーンなど、40歳を超えたとは思えない鍛え抜かれた肉体を、このドラマでも惜しげもなく披露しています!

チャン・ヒョクのプロフィールや代表作まとめ

チャン・ヒョクさんは、2008年に2歳年上の女性と結婚、現在3児のパパです。奥様とは体力づくりのために通っていたジムで出会ったそうです。

元バレリーナである奥様は、ジムでジャズピラティスの講師をしており、一目惚れしたチャン・ヒョクさんは彼女に近づこうと授業に申し込み、熱心に通い詰めたそうです!

あるバラエティ番組ではそのエピソードを語ってくれました。その授業の生徒は女性が多く、男性は自分含めて2人のみ!どうやらもう1人は自分と同じくヨジンさん狙いのよう!

ピラティス授業のため、チャン・ヒョクさんも女性同様タイツを履き、熱心に参加。

そしてライバルの男性はタイツ姿に耐えられなくなったのか、わずか1週間で退会!その後も受講し続け、ヨジンさんへアプローチ!食事に誘い、電話番号を聞き、交際へ…!

その間にも自身が出演する映画「英語完全征服」の監督に、無理やりダンスシーンを作ってもらい、ヨジンさんに相談!

その電話が一番のきっかけになったそうです。チャン・ヒョクさんは「全て僕の計画通り、自然とデートにまで発展した」と笑いながら告白してくれました。

時代劇のカリスマといわれ、大人気俳優として有名になったチャン・ヒョクさん。男らしく、年齢を重ねるに従って色気が加わった独特な雰囲気が持ち味です。

アクション、コメディ、シリアス、何でもこなす人気と実力を兼ね備えた40代の魅力的な男は、今後どのような魅力を見せてくれるのでしょうか。今後の作品にも期待したいです!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です