恋愛・ラブストーリー

韓国ドラマ[恋愛は面倒くさいけど寂しいのは嫌]第1話のネタバレあらすじやキャスト

このページでは、韓国で2020年8月11日から放送スタートした韓国ドラマ[恋愛は面倒くさいけど寂しいのは嫌]の第1話ネタバレあらすじについて書いています。

韓国ドラマ[恋愛は面倒くさいけど寂しいのは嫌]は、チ・ヒョヌさんとキム・ソウンさん主演のラブロマンスドラマです。

韓国での放送がスタートし、日本での動画配信を心待ちにしている方も多いでしょう。しかし、日本での配信開始はまだ未定となっています。

パク・ゴンイル、ゴンチャン、ノ・ジフン、キム・サンホなど、脇を固めるメンバーも豪華ですね。

韓国ドラマ[恋愛は面倒くさいけど寂しいのは嫌]第1話のネタバレあらすじ

ナウン(キム・ソウン)はアルム(ソン・ジヒョン)と恋愛について話をしていました。

アルムは「みんなそんな風には見えなくても、恋をしてドキドキしたいのよ」と言います。

ロボットみたいな心臓を持ってるナウンに向かって「心臓ちょっと触ってもいい?ドキドキするの?」とからかい、ナウンを怒らせてしまいます。

ナウンは気にしないふりをしながら、真実の愛を求めるかのように自分の小説を書き下しました。

精神科医のチャ・ガンウ(チ・ヒョヌ)は、生徒たちを相手に開いたヒーリングセミナーで「自分の姿を観察者になって眺める心理技法が重要。」と自分の考えを伝えました。

またガンウは、

「自分自身がきれいに見えるということは、精神が健康だというシグナルで、鏡の中の自分自身が見えなくても、自分を褒めて褒めてなでてあげろ。体だけ気にせず、心も撫でてほしい」と話し、学生たちからは好反応を得ていました。

ナウンは小説の校閲をしている小説家志望の女性です。

勤めている出版社の編集長(チョ・ジェユン)からは、「小説を出せるように助ける」と言われていたのですが、蓋を開けてみれば原稿の校閲だけをさせています。

編集長は、ナウンが頑張って書いた小説を表向きにはよく評価してくれたのに、陰では悪く言ってけなしていました。

ある日、ナウンは編集長が小説について悪く言ってるところを目撃してしまいます。

ナウンは編集長に対して、

「私の前で読んだふりをして嘘をつかないでほしい、これは人を馬鹿にしている」と言って「もうこことこれ以上働かない」と宣言して席を立ちました。

その後、ナウンは家に帰ります。

人の文章を直しながら、自分も自分の文章を書きたいという思いが強くなっていました。

しかし、その夢を世の中に見せることさえ、あざ笑われるとは思っていませんでした。

いくら頑張っても、世の中にはよくならないもの、取り戻せないものがあると、ショックから抜け出せずにいました。

その夜にナウンは体調を崩して、嘔吐していました。

さらに不運が続き、ナウンが住んでいた部屋で異変が起き始めます。

突然、部屋の壁が割れ始めたのです。

ナウンは友達のヒョンジン(パク・ゴンイル)に事情を話し、ヒョンジンが彼女と旅行に行っている間、しばらくヒョンジンの家に泊めてもらうことになります。

 

ある夜、ガンウは道で演技の練習をしていました。

ちょうどその道を通っていたナウンは、ガンウがデートの最中に彼女に暴力を振るう男だと勘違いして体を飛ばして不意打ちを食らわせます。

それとともに「元々クズだ?どうかしてるの?どうすれば女性を殴ることができるんだ!」といい、「サイコ・ドラマ」の演技の練習中だったガンウに「本当にサイコじゃないか」と言われ、ガンウを責めました。

その後、事務所に戻ったガンウは、ナウンのことを思い出し、「勘違いのヒーローがいる」と言って一人微笑みます。

荷物をまとめて、ヒョンジンが住んでいる「コーリービングハウス」というシェアハウスに到着したナウンはヒョンジンの部屋に入ります。

ヒョンジンは部屋のあちこちに、注意書きを書いたメモを貼っていました。

メモ用紙には、臭い食べ物を部屋の中で食べないこと、ゴミはすぐ捨てることなどの内容が書かれています。

ガンウも自分が住んでいるコリビング・ハウスに到着しました。

二人はエレベーターの前で、すれ違います。

コリビングハウスのオーナーは、ナウンの歓迎会をやろうと言いだすが、ナウンは「自分はしばらくしてから出る、静かに過ごしてから出る」と断って席を立ちます。

ヒョンジンの禁止事項を守らずに、部屋でカップラーメンを食べていたナウンは、カーペットにカップラーメンをこぼしてしまいます。

汚れたカーペットを洗濯するためにランドリーへ行くと、そこでガンウと再び顔を合わせます。

ガンウは「私は、あなたが思っているような暴力を振るう人間ではない。その日は心理治療が目的だった」と誤解を解こうとしたが、ナウンは耳を傾けません。

ナウンは、ヒョンジンの部屋に戻り、サイコが隣の部屋に住んでいるという事実に衝撃を受けます。

 

翌日、ナウンに作家のチャン・ウンヨンから電話が掛かってきます。

電話の内容は、校閲の担当が勝手に自分の文章を変えてしまったことに怒りを感じていたのです。

その電話を受けて気分が悪くなったナウンは、一人で家でお酒を飲むためにスーパーに行ってビールを買います。

そこでシェアハウスのオーナーであるキム・ドンソクと出会います。

ナウンはオーナーの半ば強制で仕方なく、自分の歓迎会に参加することになりますが、参加者はオーナーとナウン二人だけでした。

他の住人たちが来ずに気まずい2人は、話をしながらお酒と食べ物を一緒に飲みます。

その時、ナウンは新しい出版社から電話を受けるのですが、希望する作品ではありませんでした。電話を切って、悔しい気持ちを押し殺してお酒を飲み続けます。

この時、ガンウが入ってきます。

彼を見たナウンは席を立とうとするが、オーナーがナウンを引き止めます。

酔っ払ったナウンはガンウとあれこれ話をする中で、彼のカバンから自分が校閲した本があることを発見します。

それを見てナウンは、自分が校閲した本をカンウが読んでいることに驚きます。

 

結局、酒に酔ってテーブルで眠ってしまったナウンに、ガンウは毛布をかけてあげて部屋に入ります。

目が覚めたナウンは、ガンウがかけてくれた毛布を返すために階段を上っている時にふらついて倒れそうになったが、その瞬間ガンウがナウンを抱いて助けてくれます。

そんな二人の姿をオーナーが見ることになります…。

韓国ドラマ[恋愛は面倒くさいけど寂しいのは嫌]番組情報

番組名 恋愛は面倒くさいけど寂しいのは嫌()
放送局 MBC every1
放送日 2020年8月11日
火曜 22:50〜
主演 チ・ヒョヌ/キム・ソウン
公式サイト 公式HP

韓国ドラマ[恋愛は面倒くさいけど寂しいのは嫌]登場人物の相関図・キャスト

  • チャ・ガンウ:チ・ヒョヌ
  • イ・ナウン:キム・ソウン
  • カン・ヒョンジン:ゴニル
  • チェ・ギョンウォン:ハン・ジワン
  • チョン・ボラ:ハヨン
  • チョン・フン:ゴンチャン
  • キム・ドンソク:キム・サンホ
  • ハン・アルム:ソン・ジヒョン
  • チョ・ジア:チャ・スヨン
  • ノ・ジフン:ノ・ジフン

韓国ドラマ[恋愛は面倒くさいけど寂しいのは嫌]全話ネタバレあらすじ

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です