恋愛・ラブストーリー

韓国ドラマ[七日の王妃]動画を無料で1話〜全話視聴する方法!あらすじやキャスト相関図と日本語字幕情報

このページでは、韓国ドラマ[七日の王妃]の動画を無料で視聴する方法について調査してみました!

[七日の王妃]は、その名の通り”たった7日間だけ王妃となった女性の物語。

王妃を演じるのはパク・ミニョンさん、その王妃を愛する2人の兄弟を、ヨン・ウジンさんとイ・ドンゴンさんが演じます。

数奇な運命に導かれる3人の行方は如何に・・・。

韓国ドラマ[七日の王妃]動画を無料で視聴する方法

U-NEXTで全話見放題!
U-NEXTで[七日の王妃]の
動画を無料視聴

>U-NEXTの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

  1. U-NEXTは31日間の無料お試し無料期間がある!
  2. 無料お試し期間の利用だけなら、掛かる費用は0円
  3. U-NEXTなら[七日の王妃]動画が1話〜最終回まで全話見放題
  4. U-NEXTの月額費用は税抜1990円(1200ポイント付与)
  5. 4アカウント作れて、家族で共有できる!
  6. U-NEXTは見放題作品数日本No. 1
  7. 有名雑誌も無料で読める!


\ネットを使わずDVD派の方には/
\TSUTAYA DISCASがオススメ!/

TSUTAYA DISCASで
無料視聴

>TSUTAYA DISCASの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

  1. このページのボタンからU-NEXTの無料お試しへ申し込む
  2. 韓国ドラマ[七日の王妃]の動画を思う存分楽しむ
  3. もちろん、他の見放題の韓国ドラマ作品も好きなだけ見れる
  4. 無料お試し申込みでもらえるポイントを使って最新作も試聴可能!
  5. 無料お試し期間内(31日間以内)に解約すれば費用はかかりません
    (継続したいと思わなければ、解約すればOK!)
  6. 申し込み&解約手続きも迷わずにカンタン!
違法アップロード動画について

  • YouTube、Pandora、DailyMotionに公式以外からアップされているドラマ動画は全て違法!
  • 違法アップロードと知りつつダウンロードするのも違法!
  • 個人情報が漏洩するリスク
  • ウィルスに感染するリスク
  • YouTubeの逮捕事例

文化庁:違法ダウンロードの刑事罰化についてのQ&Aはこちら

韓国ドラマ[七日の王妃]の
動画を無料視聴

韓国ドラマ[七日の王妃]番組情報

韓国ドラマ[七日の王妃]あらすじ

第10代国王である燕山君(イ・ドンゴン)は、粛清を行い王権を安定させました。

しかし、国は酷い干ばつに見舞われ、天変地異でさえ王の不徳とされていた時代だったので、燕山君の心中は穏やかではありません。

その頃、朝廷では干ばつは陽の気が強い為であり、燕山君の腹違いの弟の晋城大君(ペク・スンファン)に妃を迎え陰の気を補う事が出来れば、雨に恵まれ干ばつから解放されるだろうという案が持ち上がっていました。

そこで、燕山君は義理の兄にあたり側近でもあるシン・スグン(チャン・ヒョンソン)の娘チェギョン(パク・シウン)を晋城大君の嫁に迎えるようにと王命を下しました。

実は、事情があって娘を守る為にシン・スグンはチェギョンを都から遠ざけ、全ての縁談を断っていました。

そんな両親の心配をよそにチェギョンは男装姿で都に上京し、両親に会いに来たのでした。

しかし、途中で大切な手紙とお金を盗まれてしまい、通りかかる人もおらずに途方にくれてしまいます。

そんな時に、宮廷から走ってきた馬を見かけ追いかけます。

追いかけた先には、武士がいました。

チェギョンは、その武士に「自分の兄になってほしい、幼い自分は一人で宿に泊まる事もできない」と急なお願いをします。

武士は唐突な申し出に呆れましたが、途方に暮れる少女を不憫に想い望み通り、一緒に宿を借りてあげました。

宿を借りてくれた武士は、実は燕山君で、自分の身辺に信用できる者がおらず居たたまれなくなり、宮廷を飛び出してきたのでした。

2人が、宿で出された食事には薬を盛られており、気を失い気づいた時には監禁されていました。

先に目覚めたチェギョンは、まだ気を失っている燕山君を大八車に乗せて脱出します。

やっと安心できるところまで来たと思った瞬間、チェギョンは疲れ果て気を失ってしまいました。

彼女が眠るうち、燕山君は「再び会う事があれば、願いを1つだけ聞く」という書き残して宮廷に戻りました。

 

一方、晋城大君もまた、燕山君の王命による婚約相手、シン・スグンの娘チェギョンに会っていました。

正式に紹介される前に、偶然に最悪の出会い方をしていた2人は、婚約相手として再会した当初は反発しあっていましたが、共にすごし徐々に心を通わすうちに互いに惹かれ合います。

2人は結婚を誓いますが、そんな時に友人を救うため王に背く行為をしてしまいました。

晋城大君は投獄され、そんな晋城大君を追いチェギョンは王宮に向かいます。

そこで、一緒に宿に泊まってくれた武士と再会します。

チェギョンは、親切な武士だと思っていた人物が国王の燕山君である事を初めて知ります。

そして燕山君もまた、助けた娘がシン・スグンの娘のチェギョンであり、晋城大君の婚約者である事を知るのでした。

 

燕山君の「再び会う事があれば、願いを1つだけ聞く」という約束を思い出したチェギョンは、晋城大君と共に罪を償わせてほしいと申し出ます。

しかし、晋城大君がチェギョンに全ての罪を被せようとしていると聞かされショックを受けます。

本当は、晋城大君は全ての責任は己にあると証言し、王子の座を廃され流刑地に送られます。

燕山君を指示する者たちが送り込んだ刺客によって命を狙われました。

これは、王命によるものではありませんでしたが、晋城大君は兄である燕山君が命じた事だと思い、兄に復讐心を抱きます。

実は、先の王が残した密旨の存在が何処かにあり、燕山君はその存在が明らかになるのを恐れていました。

なぜならば、密旨は「王の座を晋城大君に譲る事」という内容の物でした。

密旨は、今も何処かに先王を指示していた何者かの手中にあり、燕山君を脅かすのでした。

刺客に刺された晋城大君は、瀕死の状態でしたがユン・ミョンヘ(コ・ポギョル)に発見され、何とか命を取り留めました。

 

5年後、晋城大君(ヨン・ウジン)は、親友のソノ(チャンソン)や幼馴染のチョ・グァンオ(カン・ギヨン)、ペク・ソッキ(キム・ミノ)らと共にミョンヘの商団で働いていました。

その裏で燕山君への復讐を企てる秘密組織(タニシ)も結成していました。

チェギョンは、偶然に燕山君とも晋城大君ともそれぞれと再会します。

密旨を見つけ、王座を奪おうとする晋城大君と、王座を脅かす存在を排除しようと躍起になる燕山君の闘いがはじまります。

そして、王座を奪い合う2人は更に、一人の女性に想いを寄せるライバルでもありました。

その女性が、チェギョンでした。

両親が娘のチェギョンの事を、幼き頃から都から遠ざけていたのには理由がありました。

チェギョンの存在が、先王が残したとされる密旨にも関係していて国に災いを齎すと言われていたからです。

王座やチェギョンを巡り、それに関わる様々な人々の想いが複雑に絡み合う物語となっています。

とにかく、色々な人が報われない切ない史劇なので、国は違いますが現代がそんな時代でなくて良かったなぁと改めて感じる作品でした。

そんな時代でも、真実の愛が存在する事がせめてもの救いなのでしょうか・・・。

イ・ドンゴンさんの狂気に満ちた悲しき悪役ぶりが、新鮮でとても良かったです。

\31日間無料で見放題/動画
今すぐ無料お試し

韓国ドラマ[七日の王妃]キャストと相関図

画像引用:公式サイトより

  • イ・ヨク(少年期)/晋城大君/中宗:ヨン・ウジン(ペク・スンファン)
  • シン・チェギョン(少女期)/端敬王后:パク・ミニョン(パク・シウン)
  • イ・ユン/燕山君:イ・ドンゴン
  • ソノ:チャンソン(2PM)
  • ユン・ミョンヘ:コ・ポギョル
  • ペク・ソッキ:キム・ミノ
  • チョ・グァンオ:カン・ギヨン
  • イム・サホン:カン・シニル
  • チャン・ノクス:ソン・ウンソ
  • パク・ウォンジョン:パク・ウォンサン
  • シン・スグン:チャン・ヒョンソン

ヨン・ウジン出演のおすすめ韓国ドラマ

 

パク・ミニョンのプロフィールやおすすめ出演ドラマ!身長や年齢・結婚はしてる?韓国人女優インスタを調査この記事では、韓国人女優のパク・ミニョンさんについてまとめています! パク・ミニョンさんのプロフィール、韓国ドラマでのパク・ミニョ...

韓国ドラマ[七日の王妃]スタッフ

  • 脚本:チェ・ジニョン
  • 演出:イ・ジョンソプ/ソン・ジウォン

韓国ドラマ[七日の王妃]その他の情報

放送:KBS2 2017年5月~8月(毎週 月・火曜日)
公式サイト:ドラマ[七日の王妃]公式HP

韓国ドラマ[七日の王妃]感想

韓国の歴史ドラマは好きでよく観ます。李氏朝鮮第10代王燕山君と第11代王中宗の時代は史実自体がドラマチックなので関連のドラマは多いのですが、中宗の最初の正室である端敬王后を主人公にしたドラマは始めてなので楽しみでした。でも、観始めると中心となるチェギョン(端敬王后)と晋城大君(中宗)の悲恋だけではなく、暴君の燕山君が自分でも気づかぬうちにチェギョンに惹かれていく純粋さや悲しみが描かれていて、他のドラマで感じる燕山君の嫌なイメージとはちょっと違いました。史実通りであれば主人公の3人は最終的に非常に悲しい運命を迎えるのは決まっているのに、事実とは違うハッピーエンドを少し期待してしまいました。しかし、韓国ドラマはやはり残酷でした。燕山君は流刑となり、燕山君の妃の兄であり重臣であったチェギョンの父と母は反対勢力によって殺されます。両親の死体を発見した時のチェギョンの絶望と怒りと悲しみは計り知れません。晋城大君は王となり、チェギョンは王妃となりますが、チェギョンは自分のせいで王の命が危険にさらされることを案じ離婚を決断し、王もそれがチェギョンを守る方法だと思い仕方なく受け入れます。チェギョンが王妃として在位したのはたったの七日間でしたが、38年後、死期が迫った王を年老いたチェギョンが訪ねるシーンで少し救われた気がしました。
このドラマは韓国で大ヒットした時代劇ドラマです。たったの7日間だけ王妃となった端敬王后をパク・ミニョンが演じ、晋城大君、後の中宗をヨン・ウジンが演じています。そして、暴君と言われた燕山君をイ・ドンゴンが演じています。このドラマでは、3人に巡る愛と悲しみや端敬王后がなぜ七日間だけなのかが見所でした。また、出演者たちは悲しい部分の表現やお互いを思いやる気持ちなどの演技がとても上手で見応えがあります。ドラマの中では、チェギョンが晋城大君と燕山君の両方に愛されてしまい、その三角関係も見どころになっていました。実際に存在した人物がテーマとなっている話で、そのストーリーは悲劇的すぎて涙無くしては見られない作品です。

U-NEXTで全話見放題!
[七日の王妃]の動画を無料視聴

>U-NEXTの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

 

\DVDならTSUTAYAで30日間無料!/TSUTAYAの無料お試しはこちら

>TSUTAYA DISCASの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です