ファミリー

韓国ドラマ[応答せよ1997]動画を無料で1話〜全話視聴する方法!あらすじやキャスト相関図と日本語字幕情報

このページでは、韓国ドラマ[応答せよ1997]の動画を無料で視聴する方法について調査してみました!

2012年にソウル市内で行われた釜山の高校の同窓会で、一組のカップルが結婚を発表するというところからスタートします。

その同窓会に参加しているメンバーは皆30代を迎えていますが、かつて現役の高校生だった1997年を舞台に描かれた作品です。

1997年をメインに、それぞれ成長した現代の2012年の様子がところどころに織り交ぜられた非常に面白い構成の作品です。

韓国ドラマ[応答せよ1997]動画を無料で視聴する方法

U-NEXTで全話無料見放題!
[応答せよ1997]の
動画を無料視聴

>U-NEXTの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

  1. U-NEXTは31日間の無料お試し無料期間がある!
  2. 無料お試し期間の利用だけなら、掛かる費用は0円
  3. U-NEXTなら[応答せよ1997]動画が1話〜最終回まで全話見放題
  4. U-NEXTの月額費用は税抜1990円(1200ポイント付与)
  5. 4アカウント作れて、家族で共有できる!
  6. U-NEXTは見放題作品数日本No. 1
  7. 有名雑誌も無料で読める!


\ネットを使わずDVD派の方には/
\TSUTAYA DISCASがオススメ!/

TSUTAYA DISCASで
無料視聴

>TSUTAYA DISCASの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

韓国ドラマ[応答せよ1997]動画のU-NEXTでの無料視聴方法

違法アップロード動画について

  • YouTube、Pandora、DailyMotionに公式以外からアップされているドラマ動画は全て違法!
  • 違法アップロードと知りつつダウンロードするのも違法!
  • 個人情報が漏洩するリスク
  • ウィルスに感染するリスク
  • YouTubeの逮捕事例

文化庁:違法ダウンロードの刑事罰化についてのQ&Aはこちら

\31日間無料で見放題!/
韓国ドラマ[応答せよ1997]の
動画を無料視聴

韓国ドラマ[応答せよ1997]番組情報

韓国ドラマ[応答せよ1997]あらすじ

ソウル市内で開かれた釜山のとある高校の同窓会。

参加者の1人、ソン・シウォン(チョン・ウンジ)は放送作家として働く33歳、同窓会に参加するも、お腹に子どもがいるためお酒を飲む事ができません。

高校時代は、韓国のスマップとも呼ばれたH.O.T.(実在のグループ)のトニー・アンの熱狂的なファンでした。

決して過去形ではなく、現在もその熱は冷めやりません。

 

舞台は1997年。シウォンたちは高校3年生でした。

高校時代の成績は学年一悪く、何よりもH.O.T.を優先させ熱中するあまりに、勉強を全くしないシウォンを見かねた父親に、トニーのポスターを破かれ家出したことも・・・。

そんなシウォンの隣に住むのは同級生のユン・ユンジェソ・イングク)です。

幼い頃に両親を亡くしたユンジェは少し年の離れた兄のテウン(ソン・ジョンホ)と2人暮らしをしていました。

シウォン一家とは、まるで家族の様に過ごしてきました。

成績が悪いシウォンに対し、ユンジェは勉強も運動もでき、見た目も完璧な男子です。

当然、ユンジェに想いを寄せる女子もいました。

兄のテウンも地元では有名な秀才で、現在はシウォンやユンジェたちの高校の教師でもありました。

そしてテウンは、5年前に交通事故で亡くなったシウォンの姉の交際相手でした。

 

幼馴染として、そして家族の様に過ごしてきたシウォンとユンジェは、周りの友人たちと共に楽しい高校生活を送っていましたが、ユンジェはシウォンをいつからか女子として意識する様になりました。

自分の曖昧な気持ちを確かめる為に、シウォンに「確認させろ」と唐突にキスするのですが、当のシウォンは、H.O.T.のトニーに夢中でユンジェには全く目もくれません。

突然のキスに「何するのよ!」と怒るシウォンです。

その一方で、シウォンはユンジェの友達でもあるカン・ジュニ(ホヤ)と親しげにしています。

ユンジェは、度々笑いながら親密そうにしている2人を見ては、激しく嫉妬します。

ジュニもシウォンの事が好きなんだと思ったユンジェは、シウォンの何処が好きなのかをジュニに尋ねます。

しかし、ジュニは「俺が好きなのは別の人だ」と答えるのでした。

実は、ジュニは同性であるユンジェに密かに想いを寄せていていました。

 

ユンジェは受験が終わったらシウォンに告白しようと決意します。

いざ入試が終わり告白しようと思ってると、兄のテウンからシウォンに告白しようと思っている事を告げられます。

ユンジェにとっては全くの予想外の展開でしたが、自分を育てる為に様々な事を諦めて来た兄に気を遣い、ユンジェは自分の想いを封印する事にします。

成績が優秀なユンジェとジュニはソウル大学に進学し、大学を卒業したユンジェは判事にジュニは医師になります。

そして、2人はソウルで一緒に暮らしていました。

勉強では落ちこぼれていたシウォンは「文才がある」とテウンに薦められ、大学に進んだ後、現在は放送作家として働いています。

やはりソウルで暮らしてはいましたが、兄がシウォンに告白してからはユンジェはシウォンと会う事を避けてきました。

地元に戻る際には、シウォンとは日程をズラすという徹底ぶりです。

シウォンを避け始めてから数年が過ぎたある日、偶然にシウォンとユンジェはカフェで再会します。

そして、ユンジェは兄のテウンが今もシウォンを待っている事を伝えます。

しかしシウォンは逆に「あなたは、わたしのこと好き?」とユンジェに聞き返します。

気持ちを抑えきれなくなったユンジェは、思わずシウォンにキスしてしまいました。

 

シウォンを諦めきれないテウンとユンジェはそれぞれ、本気でシウォンを巡って譲らない事を宣言し合います。

果たしてユンジェは兄弟のどちらを選び、ユンジェのお腹の中にいるのは誰の子なのでしょうか?

 

凄く想像を掻き立てられる見事な構成により、最後までどんな展開に転ぶのかわからないところが凄く面白い作品でした。

最初と最後は現在の設定の2012年のソウルで開かれた同窓会でした。

シウォンを巡る恋愛模様の他、シウォンたち仲間内の恋愛模様も描かれていて凄く青春を感じる甘くて酸っぱいストーリーです。

また、シウォンの父役を演じるソン・ドンイルさんは、ソン・ドンイルという名の役で出演しているのですが実にいい存在感です。

母役で出演するイ・イルファさんと共に素敵な夫婦役を好演していました。

イ・イルファさんはとても綺麗な女優さんなのですが、最近は名母役として出演される事が多く、ドラマ[彼女はキレイだった]でも主人公ヘジンのちょっと天然系の母親役が印象的です。

韓国ドラマ[応答せよ1997]キャストと相関図

画像引用:公式サイトより

  • ユン・ユンジェ:ソ・イングク
  • ソン・シウォン:チョン・ウンジ(A Pink)
  • カン・ジュニ:ホヤ(元INFINITE)
  • モ・ユジョン:シン・ソユル
  • パン・ソンジェ:イ・シオン
  • ト・ハクチャン:ウン・ジウォン(元Sechs Kies)
  • ユン・テウン:ソン・ジョンホ
  • シウォンの母:イ・イルファ
  • ソン・ドンイル:ソン・ドンイル

ソ・イングク出演のオススメ韓国ドラマ

ソ・イングクのプロフィールやおすすめ韓国ドラマ!身長や年齢・結婚はしてる?インスタやTwitterアカウントこの記事では、韓国人俳優のソ・イングクさんについてまとめています! ソ・イングクさんのプロフィール、韓国ドラマでのソ・イングクさん...
韓国ドラマ[君を憶えてる]動画を無料で1話〜全話視聴する方法!あらすじやキャスト相関図と日本語字幕情報このページでは、韓国ドラマ[君を憶えてる]の動画を無料で視聴する方法について調査してみました! \U-NEXTなら31日間無料で見放題...
韓国ドラマ[ナイショの恋していいですか!?]動画を無料で1話〜全話視聴する方法!あらすじやキャストと日本語字幕情報このページでは、韓国ドラマ[ナイショの恋していいですか!?]の動画を無料で視聴する方法について調査してみました! \U-NEXTなら3...
韓国ドラマ[応答せよ1997]動画を無料で1話〜全話視聴する方法!あらすじやキャスト相関図と日本語字幕情報このページでは、韓国ドラマ[応答せよ1997]の動画を無料で視聴する方法について調査してみました! 2012年にソウル市内で行われ...

韓国ドラマ[応答せよ1997]スタッフ

  • 脚本:イ・ウジョン/イ・ソンヘ/キム・ランジュ
  • 演出:シン・ウンホ/パク・ソンジェ

韓国ドラマ[応答せよ1997]その他の情報

放送:tvN 2012年7月~9月
公式サイト:ドラマ[応答せよ1997]BSテレ東公式

韓国ドラマ[応答せよ1997]感想やコロミ

この韓国ドラマ[応答せよ1997]は1990年代半ば、釜山を背景に作られ、2012年、ソウルで釜山高校の同窓会を開くことになり、そこで同窓生が集まって懐かしい過去と現在の話をする内容でドラマが始まります。韓国ドラマ[応答せよ1997]のOSTとBGMが1990年代の音楽で満たされ、ドラマを見る多くの人々が思い出を思い出させるようになりました。そのためかドラマはウンチルと呼ばれながら20~30代の間でさらに多くの共感と愛を受けました。ドラマの背景が釜山だったので俳優たちが釜山の方言で演技する姿が見られたし、私もその当時主人公のようにH.O.Tが好きだったせいかこのドラマをとても面白く見ました。このように韓国ドラマ[応答せよ1997]が大勢から愛された理由は1990年代の衣装、歌、映画、ドラマ、ファッション、生活する姿、時代の特徴などを完璧に再現したからだと思います。あの時あの時代に学生だった人なら誰でも共感できることがドラマで見せてくれているからです。そして俳優たちの面白い台詞と毎回料理をするたびに料理の量をたくさん作ってしまうシウォンのお母さん、お笑い芸人たちのカメオ出演もこの韓国ドラマ[応答せよ1997]の観戦ポイントです。
応答せよシリーズ3作ありますが、私が一番好きな作品はこの韓国ドラマ[応答せよ1997]です!韓国ドラマ[応答せよ1997]が一番好きな理由は、いくつかありますが、なんといっても作品の舞台が釜山ということ。釜山方言が好きな人からしたらもうたまりません。ドンイル、イルファ夫婦の夫婦漫才のようなやり取りは毎回言うまでもなく見どころです。そしてシウォンとユンジェの関係。ユンジェの片思いとそれ気持ちに気づかないままのシウォン。もう見てるこっちがやきもきしてしまいます。15年後の同窓会で当時を振り返りながら現在と行ったり来たりしますが、最後の最後までシウォンの結婚相手が誰なのかということは分かりません。予想しながら見ていましたが、最後にそっちかー!とやられちゃいました。韓国ドラマ[応答せよ1997]は、すごく良く出来た作品だと思います。昔懐かしい青春時代の甘酸っぱい思い出が蘇ること間違いなしです。
応答せよシリーズ全3作の中でも一番初めに作られたのがこのドラマ[応答せよ1997]は、応答せよシリーズがシリーズ化するきっかけにもなった作品でもあるくらい、とても面白いです。特に、この作品が他のドラマと一味違って面白い点は、韓国の1世代アイドルの当時の人気や当時のファンの雰囲気が描かれている点です。主人公のソン・シウォンが当時大人気だったH.O.Tのファンであるという設定であることから、彼女がヲタ活をする姿が沢山出てきます。彼女は、釜山に住んでいるという設定なのですが、親に言わずにソウルまで応援に行ったり、好きなメンバーの家まで行ったり、、、。ファンクラブメンバーの中で会長が決められていて、その人がファンを仕切っていくというのも、今の日本のファンクラブにはないシステムでとても面白いなと感じました。そして、中でも特に面白いのが、当時H.O.Tと人気を争うグループだったSechs Kiesのファンとの対立の様子です。学校内でのクラスメイトとの言い合いのシーンやファンクラブ全体での対立の様子なども出てきて、共感しながらも、笑えるシーンがとても多いです。。そして、Sechs Kiesのメンバーであるウン・ジウォンが主人公の同級生役として出演しているところも面白いポイントの一つだと思います。1990年代後半の韓国の雰囲気を味わいたい方、笑いありロマンスありのドラマが好きな方にはおすすめのドラマです。

U-NEXTで全話見放題!
韓国ドラマ[応答せよ1997]の
動画を無料視聴

>U-NEXTの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

 

\DVDならTSUTAYAで30日間無料!/TSUTAYAの無料お試しはこちら

>TSUTAYA DISCASの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です