俳優・女優紹介

パク・ヒョンシクのプロフィールやオススメ韓国ドラマ!身長や年齢・結婚はしてる?インスタやTwitterアカウント

この記事では、韓国人俳優のパク・ヒョンシクさんのことについてまとめています!

パク・ヒョンシクさんのプロフィール、韓国ドラマでのパク・ヒョンシクさんの代表作や魅力が満載のオススメ作品などをまとめてみました!

パク・ヒョンシクさんは、アイドルグループとしてデビューをし、今ではパク・ヒョンシクさんの王子様のようなルックスを持ち”プリンス”の愛称で、俳優として活躍しています。そして、高い歌唱力と演技力でミュージカル界でも人気です。

また、アイドルグループ防弾少年団のVやパク・ソジュンなど、パク・ヒョンシクさんの広い交流関係でも注目を集めています。

パク・ヒョンシクの経歴・プロフィール

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 박형식 / Park Hyungsik (@phs1116) on

名前 パク・ヒョンシク
ハングル(英語) 박형식(Park Hyung Sik)
生年月日 1991年11月16日
出身地 韓国・京畿道龍仁市
身長・体重 185cm/64kg
血液型 AB型
所属事務所 United Talent Agency
SNSアカウント Instagram

パク・ヒョンシクさんは、2010年にアイドルグループ「ZE:A」でデビューを果たしました。しかし、2017年に惜しくも解散しています。

2011年にミュージカル[オオカミの誘惑]で舞台デビューし、2012年のドラマ[愛の贈りもの]でパク・ヒョンシクさんは、ドラマデビューを果たしました。

その後[家族なのにどうして]や[上流社会]、[力の強いト・ボンスン]などのさまざまなヒットドラマに出演し、現在ではパク・ヒョンシクさんは、人気俳優の仲間入りを果たしています。

パク・ヒョンシクさんは、2019年6月に現役で陸軍に入隊をしました。除隊は2021年1月予定です。

パク・ヒョンシクのデビュー前

パク・ヒョンシクさんは 1991年 11月16日, 2男中末っ子に生まれました。
睦まじい家庭に愛される末の息子に育ち、デビュー以後、チーム内でも末っ子、芸能番組でも末っ子の役割を引き受けてきました。

普段愛情表現をよくしていて親近感があり愛嬌のある性格がよく浮び上がります。
だからかパク・ヒョンシクさんは、代表的な大型犬犬像の芸能人の一人で、小さい顔と長いまつげ、すらりとした身体の割合が特徴です。

因みに、犬像(강아지상)というのは善良で可愛い印象に属する人を指す言葉です。

可愛い顔をしたパク・ヒョンシクさんはいろんなスポーツが好きだと知られています。特に水の中でゆっくりとくつろげる水上レジャーが好きで、2017年にはスキューバダイビングのオープンウォーター資格を取りました。

それだけではなく、小学校3年生の時から剣道を習い始め、海東剣道4段保有者で師範証を持っています。
彼の趣味はスキューバ、水泳、ゲーム、釣り、乗馬などがあります。

パク・ヒョンシクさんは早くに歌手としてデビューしましたが、元々夢が歌手ではなかったそうです。
ただ音楽が好きで、中学·高校時代にC.A(Club Activity)バンド部のボーカルとして活動し、道大会優勝に抜擢されたケースです。

部活動の一環として各種市·道大会に出場し、大会で1位を受賞してSM、JYPなど大手芸能事務所からキャスティングのオファーを受けました。
当時、芸能界についてよく知らなかったパク·ヒョンシクさんは、最も切実に彼を望むところに入りましたが、その芸能事務所がこれ以上練習生を育てることができない状況になり、自分をキャスティングしたマネージャーについて所属事務所のスター帝国に移籍しました。

その結果、所属事務所スター帝国でアイドルグループ『ZE:A』として芸能界デビューすることになりました。

パク·ヒョンシクさんは中学時代、3ヶ月間声楽を習って、第4回龍仁市全国音楽コンクールで声楽中等部門2位に入賞しました。 それで先生が声楽を専攻しろと勧めるほど歌唱力があります。
それで『ZE:A』の活動当時、 メインボーカルを担当しました。

パク・ヒョンシクさんの美声がバラードによく似合っていて、『ZE:A』のバラードの歌でパートが多いのはこのためです。
歌手活動が目立った初期には初々しい美声を誇ったが、俳優に転向した後、不断の練習と努力でトーンを変え、今は柔らかい重低音を主に使っています。

おかげで役割と領域によって多様な音域帯の音を自由自在に行き交う方です。

パク・ヒョンシクの出演履歴

パク・ヒョンシクの出演映画

  • 2013年 韓国映画[ジャスティン]
  • 2017年 韓国映画[トロール]
  • 2017年 韓国映画[ふたつの光:リルルミノ]
  • 2019年 韓国映画[8番目の男]

パク・ヒョンシクの出演ドラマ

[家族なのにどうして~ぼくらの恋日記~]での受賞歴

  • 2014年 KBS演技大賞ー男性新人演技賞
  • 2014年 KBS演技大賞ーベストカップル賞

[上流社会]での受賞歴

  • 2015年 SBS演技大賞ー男性優秀演技賞
  • 2015年 SBS演技大賞ーニュースター賞

[力の強い男ト・ボンスン]での受賞歴

  • 2017年 ソウルアワードー男性人気賞
  • 2018年 Soompi Awardsーベストカップル賞

パク・ヒョンシクの代表作やオススメ作品

パク・ヒョンシクの代表作ドラマ[力の強い男ト・ボンスン]

放送局JTBCで歴代最高視聴率を記録した、大ヒットラブコメディ作品です。

とんでもない怪力を持つト・ボンスン(パク・ボヨン)が、変わり者のゲーム会社CEOアン・ミンヒョク(パク・ヒョンシク)と正義感が強い熱血刑事イン・グクドゥ(ジス)が繰り広げる恋物語です。

パク・ヒョンシクとパク・ボヨンのラブコメディ要素がとても強いですが、サスペンス要素も組み込まれていて引き込まれる展開です。

韓国ドラマ[力の強い女ト・ボンスン]動画を無料で1話〜最終回視聴!あらすじやキャスト相関図と日本語字幕情報このページでは、韓国ドラマ[力の強い女ト・ボンスン]の1話〜最終回の全話フル動画を無料で視聴する方法について調査してみました! \U-...

パク・ヒョンシクのオススメドラマ[花郎〈ファラン〉]

男性アイドルグループのメンバーが多数出演し、高い演技力から感動や笑いを届ける時代劇ドラマです。

新羅時代を舞台に国王の親衛隊花郎(ファラン)を結成し、選ばれたエリート男子たちの熱い情熱と成長を描いた作品となっています。

Araが演じるヒロインとの恋物語は必見です。パク・ヒョンシク が演じる国王と、花郎のメンバーであるパク・ソジュンとの三角関係が甘く切ないです。

K-popスターであるSHINeeミンホや防弾少年団のVに加えて、若手実力派俳優パク・ソジュンが出演し、彼らは剣術や弓馬、祝宴の舞などの稽古を親身に取り組み、ドラマでかっこいい姿を披露しています。

韓国ドラマ[花郎<ファラン>]動画を無料で1話〜最終回視聴!あらすじやキャスト相関図と日本語字幕情報このページでは、韓国ドラマ[花郎<ファラン>]の動画を無料で視聴する方法について調査してみました! \U-NEXTなら31日間無料で見...

パク・ヒョンシクのオススメドラマ[家族なのにどうして~ぼくらの恋日記~]

最高視聴率44.4%を記録し、KBS演技大賞で8冠を達成したハートフル・コメディドラマです!

今では人気俳優であるパク・ヒョンシク、ソ・ガンジュンとヒロイン役のナム・ジヒョンとの三角関係や家族、友情関係を描いた作品です。

パク・ヒョンシクはプライドが高いが、根は真面目な義理堅い就職浪人中のチャ・ダルボンを演じています。

このドラマが人気になった理由は”共感”!ラブストーリーと人間ドラマが、世代を超えて親近感が湧き、共感へと繋がりました。

韓国ドラマ[家族なのにどうして ~ボクらの恋日記~]動画を無料で1話〜全話視聴する方法!あらすじやキャスト相関図と日本語字幕情報このページでは、韓国ドラマ[家族なのにどうして~ボクらの恋日記~]の動画を無料で視聴する方法について調査してみました! \U-NEXT...

パク・ヒョンシクのオススメドラマ[上流社会]

華やかな上流階級を舞台に繰り広げられラブロマンスドラマです。

タイプが異なる2組の格差カップルの恋模様や、パク・ヒョンシク とW主演のソンジュンのイケメン対決が見逃せません。

このドラマでパク・ヒョンシク は韓国で”中毒者”が出るほど、キュートな御曹司役を大いに演じ、注目を集めました。

パク・ヒョンシクのオススメドラマ[SUITS/スーツ~運命の選択~]

アメリカの人気ドラマを韓国版にリメイクしたリーガル・エンターテイメント作品です。

多くの話題作に出演しているチャン・ドンゴンは伝説的な敏腕弁護士を演じ、パク・ヒョンシクは天才的な記憶力を持つ訳あり新人弁護士を演じています。

2人の弁護士がさまざまな問題に立ち向かい、家族愛、友情、恋、裏切りを乗り越えていき、最強のコンビネーションを巻き起こします。

韓国ドラマ[SUITS/スーツ]動画を無料で1話〜全話フル視聴!あらすじやキャスト相関図と日本語字幕情報このページでは、韓国ドラマ[SUITS/スーツ~運命の選択~]の動画を無料で視聴する方法について調査してみました! \U-NEXTなら...

パク・ヒョンシクのプロフィールや代表作まとめ

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 박형식 / Park Hyungsik (@phs1116) on

パク・ヒョンシクさんはアイドルや俳優業の他に、ミュージカル界でも活躍しています。

2011年[オオカミの誘惑]で舞台デビューし、2013年は[光化門恋歌]や[三銃士]に出演しました。同年、2014年へ跨ぎ[ボニー&クライド]を務めました。そして、2016年[三銃士]が復活し、再度キャスティングされました。

パク・ヒョンシクさんの入隊前最後の仕事は、ミュージカル[エリザベート]でした。高いルックスと歌唱力で観客を魅了しました。

歌が上手く、高い演技力を駆使し、除隊後どのようなミュージカル作品に出演するのか、どのようなドラマと違った方向で楽しみです。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です