俳優・女優紹介

パク・ミニョンのプロフィールやおすすめ出演ドラマ!身長や年齢・結婚はしてる?韓国人女優インスタを調査

この記事では、韓国人女優のパク・ミニョンさんについてまとめています!

パク・ミニョンさんのプロフィール、韓国ドラマでのパク・ミニョンさんの代表作や魅力が満載のオススメ作品などをまとめてみました!

パク・ミニョンさんは、現代劇、時代劇、シチュエーションコメディなど幅広く演じ、アジア全域に“ミニョンブーム”を巻き起こしています。近年では、多くの人気俳優と共演し「新ラブコメ女王」としても話題です!

パク・ミニョンの経歴・プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

📷 얘랑 친해지는중

박민영 Minyoung Park(@rachel_mypark)がシェアした投稿 –

名前 パク・ミニョン
ハングル(英語) 박 민영 (Park Min Young)
生年月日 1986年3月4日
出身地 韓国・ソウル特別市
身長・体重 164cm/46kg
血液型 O型
所属事務所 Namoo Actors
SNSアカウント InstagramYouTube

パク・ミニョンさんは、2005年出演したCMがきっかけでデビューしました。

パク・ミニョンさんの出演ドラマ2作品目となる[アイ・アム・セム]でKBS演技大賞の新人賞を受賞したことでさらに、一気に注目を集めました。

その後、パク・ミニョンさんは、「BIGBANG」のミュージックビデオ「Haru Haru」にも出演されました。

2010年[トキメキ☆成均館スキャンダル]でパク・ミニョンさんは、男装をし、本国のみならずアジア各国でとても話題となりました。2019年には「2019 Asia Artist Awards in Vietnam」でAAAアジアセレブ俳優をパク・ミニョンさんは受賞されています。

人気、実力ともに兼ね備えた韓国を代表する女優として近年では、ロマンスやラブコメディ作品の主演を演じ、パク・ミニョンさんは韓国を超えてトップ女優となっています。

パク・ミニョンの出演履歴

映画

  • 2011年 韓国映画[The Cat]

ドラマ

  • 2006年 韓国ドラマ[思いっきりハイキック!]
  • 2007年 韓国ドラマ[アイ・アム・セム]
  • 2008年 韓国ドラマ[新・伝説の故郷 李王朝暗史・上巻-九尾狐の一族]
  • 2009年 韓国ドラマ[幻の王女チャミョンゴ]
  • 2010年 韓国ドラマ[ランニング~夢のその先に~]
  • 2010年 韓国ドラマ[トキメキ☆成均館スキャンダル]
  • 2011年 韓国ドラマ[シティハンター in Seoul]
  • 2011年 韓国ドラマ[栄光のジェイン]
  • 2012年 韓国ドラマ[Dr. JIN]
  • 2014年 韓国ドラマ[弁護士の資格]
  • 2014年 韓国ドラマ[ヒーラー~最高の恋人~]
  • 2015年 韓国ドラマ[V Love]
  • 2015年 韓国ドラマ[リメンバー~記憶の彼方へ~]
  • 2016年 中国ドラマ[時光之城]
  • 2017年 韓国ドラマ[七日の王妃]
  • 2018年 韓国ドラマ[キム秘書はいったい、なぜ?]
  • 2019年 韓国ドラマ[彼女の私生活]
  • 2020年 韓国ドラマ[天気が良ければ訪ねて行きます]

パク・ミニョンさんは、2007年[アイ・アム・セム]でKBS演技大賞にて新人賞を授与し注目を集め、2010年[トキメキ☆成均館スキャンダル]でアジア各国で一気に知名度が上がりました。

その後、日本のドラマ[JINー仁ー]のリメイク版[Dr. JIN]にパク・ミニョンさんは出演し、韓国のみならず日本でも話題となりました。

KBS演技大賞にて、2014年[ヒーラー~最高の恋人~]パク・ミニョンさんは人気賞、そして共演者のチ・チャンウクとベストカップル賞を受賞しました。

パク・ミニョンの代表作やオススメ作品

パク・ミニョンの代表作ドラマ[リメンバー~記憶の彼方へ~]

子役から活躍している俳優ユ・スンホと共演し、最高視聴率23.7%のヒューマン・ラブサスペンスドラマ!

パク・ミニョンは2016年百想芸術大賞テレビ部門で女性人気賞を受賞しました。他にも共演者が男性最優秀演技賞や男性人気賞などを受賞されるほど、人気な作品です。

殺人の濡れ衣を着せられた父を救うために、天才的な記憶力を駆使して問題解決を行う弁護士の主人公。それを支えるヒロインのパク・ミニョンはとても明るい役柄です。

ラブロマンスはもちろん、復讐劇や裏切りなど涙と感動が融合されたドラマです。

\U-NEXTなら31日間無料で見放題!/
[リメンバー~記憶の彼方へ~]
動画を無料視聴

>U-NEXTの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

パク・ミニョンのオススメドラマ[キム秘書はいったい、なぜ?]

韓国で人気Webマンガを「新ラブコメ女王」ことパク・ミニョンと出演ドラマは必ずヒットすると言われているパク・ソジュンがタッグを組んでドラマ化した人気作品です。

完璧エリート御曹司役のパク・ソジュンと敏腕秘書役のパク・ミニョンの恋の駆け引きが描かれているロマンチック・ラブコメディとなっています。

とにかく甘くて笑える作品です!

韓国ドラマ[キム秘書はいったいなぜ?]動画を無料で1話〜最終回視聴!あらすじやキャスト相関図と日本語字幕情報このページでは、韓国ドラマ[キム秘書はいったい、なぜ?]の1話〜最終回のフル動画を無料で視聴する方法について調査してみました! \U-...

パク・ミニョンのオススメドラマ[ヒーラー~最高の恋人~]

このドラマでパク・ミニョンはKBS演技大賞にて人気賞、共演者のチ・チャンウクとベストカップル賞を受賞されました。

韓国史上最高のロマンチックなピュア・ラブストーリーとして知られており、日本でも大きく話題となりました。

チ・チャンウクが演じる闇の便利屋ソ・ジョンフは毎日依頼を遂行しています。対して、パク・ミニョンが演じるチェ・ヨンシンはスター記者を目指しているB級のインターネット新聞芸能部記者をしています。

1つの事件を基に2人が出会い、距離が縮まる様子が見所だと思います。

韓国ドラマ[ヒーラー]動画を無料で1話〜全話視聴する方法!あらすじやキャスト相関図と日本語字幕情報このページでは、韓国ドラマ[ヒーラー]の動画を無料で視聴する方法について調査してみました! \U-NEXTなら31日間無料で見放題!/...

パク・ミニョンのオススメドラマ[七日の王妃]

2012年[Dr.JIN]以来5年ぶりとなるロマンス時代劇のドラマです。

パク・ミニョンは2人の王に愛されるヒロイン役を演じ、極上のときめきと切なさが融合した作品になっています。

共演者のイ・ドンゴンはこのドラマでKBS演技大賞にて優秀賞を受賞されるほど、実力派人気俳優と共にドラマを作り上げました。

韓国ドラマ[七日の王妃]動画を無料で1話〜全話視聴する方法!あらすじやキャスト相関図と日本語字幕情報このページでは、韓国ドラマ[七日の王妃]の動画を無料で視聴する方法について調査してみました! [七日の王妃]は、その名の通り”たっ...

パク・ミニョンのオススメドラマ[シティハンターin Seoul]

パク・ミニョンさんは、韓国ドラマ[シティハンター in Seoul]で『アジアのキング』として知られているイ・ミンホさんと共演し、平均視聴率15.2%をたたき出した韓国を超えてアジア各国で人気な作品です。

韓国ドラマ[シティハンター in Seoul]は、日本の北条司のマンガ「シティハンター」が原作となっているドラマですが、舞台は原作と異なりソウルを舞台としています。

パク・ミニョンさんと主演のイ・ミンホさんとは2007年[アイ・アム・セム]で共演し、[シティハンターin Seoul]で4年ぶりに再び共演となりました。

イ・ミンホさんのアクションシーンに注目ですが、パク・ミニョンさんのアクションシーンにも注目です。パク・ミニョンさんは柔道選手出身の警護官キム・ナナ役を演じています。

スリリングな復讐劇を描いたドラマになっていますが、2人のロマンスにも注目です。

パク・ミニョンのプロフィールや代表作まとめ

JYJのユチョンさんやイ・ミンホさん、チ・チャンウクさん、パク・ソジュンさん、キム・ジェウクさん、ソ・ガンジュンさんなど、これまでにパク・ミニョンさんは多くの人気俳優と共演してきました。

[Dr. JIN]や[七日の王妃]のようにパク・ミニョンさんはロマンス時代劇も演じますが、主に現代のロマンス、ラブコメディを演じることが多いですね。

そして、パク・ミニョンさんはデビューから、途切れることなく毎年ドラマに出演し、多くが韓国のみならず日本や台湾、中国でも話題となっています。

パク・ミニョンさんが2019年に出演した韓国ドラマ[彼女の私生活]も日本で話題となり、2020年8月8日からは、U-NEXTで独占配信されることが発表されることが発表され、多くの方が楽しみにしています。

\U-NEXTなら31日間無料でお試し!/
[彼女の私生活]
全12話(220円/1話)の
動画を無料視聴
お試し期間中に解約=月額費0円

>U-NEXTの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

また、パク・ミニョンさんは、中国での人気が非常に高く、中国版Twitter”ウェイボ”のアカウント開設から1時間足らずで10万人ものフォロワーがつくほどの人気となっています。

2018年には中国の「2018 Cosmo Beauty Awards」で、ロールモデル賞を受賞しています。

今後もパク・ミニョンさんは本国にみならず、アジア各国にロマンスやラブコメディドラマを届けてくれると思います。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です