恋愛・ラブストーリー

太陽を抱く月【13話】見逃し配信無料動画とあらすじ!韓国ドラマ日本語字幕で視聴方法を調査

韓国ドラマ[太陽を抱く月]13話の動画

韓国ドラマ[太陽を抱く月]の動画を無料で視聴する方法

\13話動画はこちらから/[太陽を抱く月]動画を無料視聴

VOD 配信状況 言語
U-NEXT 全話見放題 日本語字幕
FODプレミアム 全話見放題 日本語字幕
dTV 全話見放題 日本語字幕
Gyao
Amazon
プライム
TSUTAYA TV 全話見放題 日本語字幕
Netflix 全話見放題 日本語字幕
Hulu
TELASA

 

  • 韓国ドラマ[太陽を抱く月]の動画を全話無料で視聴するなら、無料お試し期間が最も長いU-NEXTがオススメ
  • 31日間の無料お試し期間は無料で動画見放題!
  • U-NEXTは、韓国ドラマの配信数が多い!

\31日間無料お試しで動画見放題/U-NEXTの無料お試し

>U-NEXTの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

韓国ドラマ[太陽を抱く月]13話のあらすじ

王は、王妃の企みを全て理解していました。

私に愛されないのなら、将来の王の母の座を狙っているのだと。

「王妃のために、私は人肌脱ごう」と言います。

しかし、突然胸を押さえて倒れこむ王。

ウォルは急いで王のもとを訪れます。

巫女は人から情けをかけてもらうことも、人に心を動かされることもないもの。

ウォルは、自分が泣いていることに気づきます。

ウォルがそばにいたことで、医者も驚くほど状態が安定した王は、そのまま朝までそばにいてくれとウォルに頼みます。

もう、二人の間に王と巫女という肩書はないも同じ。

二人は完全に恋に陥っていました。

完全に恥をかかされた王妃は大妃達に「子作りの日の前夜、白装束の若い女が夢に現れて、お前は一生王子を産めないだろうと言われた」と嘘をつき、巫女の存在が王にとって悪であることを印象づけるのでした。

王は厄除け巫女の存在を知っていて、その巫女が王様を惑わし、王妃とのお世継ぎを作ることを阻止するため、当日王に呪いをかけたという罪で、ウォルは捕らえられてしまいます。

ウォルは調べられますが、王に呪いをかけた覚えは一切ありません。

ですが、ユンに「王様が誰かから呪われて倒れた。呪った者が誰であろうと関係ない。だがその責任は誰かがとらなければならない」と、ウォルを手なづけようとします。

素直にその罪を認めて受け入れ、追放程度の処罰で済むか、最後まで自白を拒否して拷問の末死ぬか…どちらを選ぶかと問われるウォル。

ですが、幸いにもウォルがヨヌだということは気づいていません。

牢獄に入れられたウォルの所にチャンが駆けつけます。

ウォルはチャンに「自分との仲を捏造され、王様が名誉と立場をなくすのは耐えられない」と言います。

自分の身がこの上ない危険に陥っている時にまで、王の心配をするウォル。

そしてウォルが、裁判にかけられます。

直前にその報せを受けた王は、ただちにその場へ出向き、やめさせようとしますが、ユンに脅されいったん引き下がります。

そこで更に尚膳から説得を受け、国の王様として軽はずみな行動は、その後全てを失うことになりますという言葉で思いとどまるしかないのでした。

ウォルは酷い拷問を受けますが、嘘の証言をして王を呪ったと証言をすることはありませんでした。

王を呪ったなんて、たとえ罪が軽くなるとしてもそんな嘘は絶対に言いたくなかったのです。

チャンは大妃の所へ出向き、もし自分の神娘であるウォルを失うのなら、8年前に起こったことを洗いざらい話してウォルと一緒に死ぬと言い、大妃を驚かせます。

もし、ヨヌの死に大妃が深く関わっていることを王が知ったら…。

その後、今度は王が大妃の元を訪れ、国の君主が巫女を本気で好きになるはずがない、しかし花の香りに惑わされるようなことはあった。

こんなことで王様としての威厳を損なうのは恥ずかしいので、私を含め臣下を束ねて動かすことのできる唯一の人物である大妃に何とかしてほしいと、頭を下げます。

大妃にとって孫は可愛いものです。

しかし、王はうまく大妃に取り入って、ウォルを助けようとしたのでした。

大妃が行動を起こす前に、ヤンミョングンが現れます。

王が倒れた時、ウォルは星宿庁の庭でヤンミョングンと一緒にいました。

迷惑をかけたくないと、その晩はひとりで月を見ていたと言うウォルに嫌疑をかけ、捕らえた者たちは、ヤンミョングンに「自分がウォルと一緒にいた」と言われ驚きます。

王様の兄と巫女が、人目のない夜に二人で会っていたと分かれば、ヤンミョングンは謀反を企てていると思われても不思議ではありません。

ところが…ウォルはここで自分がお呼びした、と初めて嘘をつきます。

巫女の立場が辛くて、ここから逃げたいと相談したと。

ヤンミョングンが王様の兄だということは知らなかった、知っていたら相談しなかったと主張します。

お互いを思い合う心にハッとさせられる瞬間でした。

その後、大妃からウォルを解放するよう言われます。

ユンは納得行きませんが、とにかく巫女は追放して王様から離せば問題は解決する、それに密会していたヤンミョングンと巫女の恋は、まるで昔の父親のようだと言い、弱みを握ったのだから今後が楽しみだと言う大妃に納得します。

ヤンミョングンの父には、巫女と心を通わせた過去がありました。

親子代々で巫女に心を奪われた、王族としての品位を損なう者として追放されることもあり得るからでしょう。

ヤンミョングンは、王の所へ行き「私は王様と違って自由な立場だから、1つの大切なものを得るために全てを捨てることができる。だからウォルを私に託してほしい」と頼みます。

王は驚きますが、一緒にいることは巫女にも害が及ぶ可能性があると拒否します。

ヤンミョングンは王を恨み、その場から去ります。

韓国ドラマ[太陽を抱く月]13話の見どころ

ウォルが拷問を受ける時のシチュエーションが、以前同じように拷問で亡くなったアリと被って、とても辛いシーンでした。

巫女は本来、卑しい身分の下層級の人として扱われていたので、男も女も関係なくあのような酷い仕打ちを受けていたのでしょう。

とはいえ、巫女として生まれ変わり約受け巫女として王様に仕えるようになってからのウォルには、本当に良いことがありません。

慈悲深いウォルのことを、そこまでして自分を卑下しないで!とドラマを観ながら言いそうになりました。

ヤンミョングンや王妃は、自分の大切な人に相手にされず、諦めたり違う方法で自分のものにしようとしたり…。

もっと外側では、ユンや反逆心のある臣下達が、王の座を脅かす弱みを握ろうと躍起になっています。

ウォルは自分がどうなろうと、王やヤンミョングンのことを守ろうとしていました。

ウォルの今後はどうなってしまうのでしょうか…?

韓国ドラマ[太陽を抱く月]の全話動画

1話から最終回までの全話見逃しはこちら

太陽を抱く月の全話動画を無料試聴方法や感想まとめ

 

\13話の動画はこちらから/[太陽を抱く月]動画を無料視聴

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です