恋愛・ラブストーリー

韓国ドラマ[太陽を抱く月]動画を無料で1話〜全話視聴方法!あらすじやキャストと日本語字幕情報

このページでは、韓国ドラマ[太陽を抱く月]の動画を無料で視聴する方法について調査してみました!

『星から来たあなた』『プロデューサー』のキム・スヒョンさんを一躍韓流スターとして位置付けた本作は、最高視聴率46.1%を記録した宮廷ラブロマンスです。

 

\31日間も全話無料で見放題!/
今すぐ無料お試し

韓国のトップ女優ハン・ガインさんをはじめ、チョン・イルさんやZE:Aのイム・シワンさんと共演陣も超豪華!

特にキム・スヒョンさんとハン・ガインさん演じる2人の子ども時代を、今をときめくヨ・ジングさんと「国民の妹」キム・ユジョンさんが演じているのも見どころです。

時代劇ですが、CGも駆使した演出は見ごたえ十分!2人の切ない恋とミステリアスな展開をファンタジーに盛り上げています。

韓国のゴールデングローブ賞と言われている「百想芸術大賞」のドラマ作品賞、キム・スヒョンさんが最優秀男優賞を受賞したことも納得の作品です!

韓国ドラマ[太陽を抱く月]動画を視聴する方法

韓国ドラマ[太陽を抱く月]動画の配信状況

VOD・動画配信サービス 配信状況 言語 無料お試し 月額料金
(税別)
U-NEXT 全話見放題 日本語字幕 31日間 1,990円
FODプレミアム 全話見放題 日本語字幕 14日間 888円
dTV 全話見放題 日本語字幕 31日間 500円
Amazon
プライム
全話見放題 日本語字幕 30日間 500円
TSUTAYA TV 全話見放題 日本語字幕 30日間 932円
Netflix 全話見放題 日本語字幕 800円〜
ABEMA 全話見放題 日本語字幕 1ヶ月 960円
ビデオマーケット 全話見放題 日本語字幕 入会月 500円
Hulu 14日間 1,026円
(税込)
TELASA 30日間 562円

※2020年7月28日時点の動画配信状況です。詳細は各サイトでご確認ください。

韓国ドラマ[太陽を抱く月]の動画配信状況を調べてみました。

その結果、韓国ドラマ[太陽を抱く月]の動画を配信しているVOD(動画配信サービス)は、8つありました。

この中で、韓国ドラマ[太陽を抱く月]の動画は全て見放題での配信でした。

そこで、韓国ドラマ[太陽を抱く月]の動画が見放題になっている動画配信サービスの中で、サービスの内容や韓国ドラマ動画の配信数で比較すると無料お試し期間が最も長く、韓国ドラマの配信数が最も多いのがU-NEXTでした。

そのため、韓国ドラマ[太陽を抱く月]の動画を全話無料で視聴するのであれば、U-NEXTの31日間の無料お試し期間を利用して視聴するのがオススメです。

韓国ドラマ[太陽を抱く月]動画を無料で視聴する方法

\U-NEXTで31日無料で動画見放題!/
[太陽を抱く月]
動画を無料視聴

>U-NEXTの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

 

  1. U-NEXTは31日間動画無料お試し期間がある!
  2. お試し期間の動画視聴だけなら、掛かる費用は0円
  3. U-NEXTなら[太陽を抱く月]動画が1話〜最終回まで全話見放題
  4. U-NEXTの月額費用は税抜1990円(1200ポイント付与)
  5. 4アカウント作れて、家族で動画視聴できる!
  6. U-NEXTは見放題動画数日本No. 1
  7. 有名雑誌も無料で読める!


\ネットを使わずDVD派の方には/
\TSUTAYA DISCASがオススメ!/

TSUTAYA DISCASで無料視聴

>TSUTAYA DISCASの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

違法アップロード動画について

  • YouTube、Pandora、DailyMotionに公式以外からアップされているドラマ動画は全て違法!
  • 違法アップロード動画と知りつつ動画をダウンロードするのも違法!
  • 個人情報が漏洩するリスク
  • ウィルスに感染するリスク
  • YouTubeの逮捕事例

文化庁:違法ダウンロードの刑事罰化についてのQ&Aはこちら

\31日無料で動画見放題!/
[太陽を抱く月]
動画を無料視聴

>U-NEXTの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

韓国ドラマ[太陽を抱く月]番組情報

韓国ドラマ[太陽を抱く月]あらすじ

時代劇ではありますが朝鮮時代の架空の王の時代を描いているので、CGをばんばん盛り込んだ今までの韓国時代劇にはない見ごたえが詰まっていました!

韓国時代劇というと、貧富の格差恋愛、次期国王争い、権力を巡って側近たちが繰り広げる派閥争い・・・。

確かにそういった要素ももちろんあるのですが(笑)、この作品は太陽のようにあたたかく光輝く王子と太陽を優しく見守る月のような少女が、運命に導かれるように恋に落ちるストーリーを神話的に描く新感覚な時代劇です。

主役のキム・スヒョンさんとハン・ガインさんの存在感は言うまでもありませんが、主役の子ども時代を演じた2人が凄すぎる!

当時ヨ・ジングさんは15歳、キム・ユジョンさん13歳・・・。信じられない集中力と演技力で序盤からこの2人には泣かされっぱなしでした・・・。

そして、脇を固めるのもチョン・イルさん、イム・シワンさん、ソン・ジェリムさんといったイケメンだらけ!!眼福です!

朝鮮王朝架空の王、成祖(アン・ネサン)が国を統治する時代。王の世嗣である世子のイ・フォン(子役 ヨ・ジング)は、弘文館大提学の娘ホ・ヨヌ(子役 キム・ユジョン)と出会います。

お互いに惹かれ合う2人。

ヨヌを世子嬪にしたいフォン。一方で、同じくヨヌに惹かれるフォンの異母兄であるヤンミョングン(子役 イ・ミンホ)も父である成祖にヨヌとの婚姻を申し出ていました。

しかし、王の祖母である大妃(キム・ヨンエ)は自身の甥の娘であるユン・ボギョン(子役 キム・ソヒョン)を世子嬪にする為、星宿庁の国巫チャン・ノギョン(チョン・ミソン)にヨヌを殺すように命じるのです。

ノギョンが行った黒呪術の儀式により、ヨヌは医者も治療できない原因不明の病に陥ります。

フォンは秘かにヨヌを見舞い、「太陽を抱く月」と名づけられた鳳凰のかんざしを贈りました。日に日に弱っていくヨヌは病床でフォンへの手紙をしたためた後、息絶えるのです・・・。

8年後、王となったフォン(キム・スヒョン)ですが、宮中に渦巻く陰謀と孤独に戦う日々。

ヨヌを亡くしてからボギョン(キム・ミンソ)が王妃となりましたが、心を通わすことはできずフォンは原因不明の体調不良に襲われています。

そんなフォンの姿に世子時代から側で見守る内官ヒョンソン(チョン・ウンピョ)も心を傷めます。

ヒョンソンはフォンが心を許せる数少ない存在ということもあり、フォンとヒョンソンの掛け合いは緊迫したストーリーにちょっと笑いをもたらせてくれる貴重な存在(笑)

そんな時フォンは、ヨヌに瓜二つの巫女ウォル(ハン・ガイン)と出会います。

厄受け巫女として毎晩フォンの寝所へ訪れることになったウォル。ある時、ウォルが書いた詩をフォンが読みフォンはかつて幼いヨヌからもらった手紙のことを思い出し、心を揺さぶられます。

死んだはずのヨヌは、過去の記憶をすべて失い巫女としてこの世に生きていたのです・・・!

今でもヨヌへの思いを断ち切れないでいるヤンミョングン(チョンイル)に続いて、フォンもウォルがヨヌでないかと疑いはじめます。

2人を憎悪と陰謀が取り巻く中、ついにウォルが記憶を取り戻すのです・・・。

\31日間で全話無料で見放題!/
今すぐ無料お試し

韓国ドラマ[太陽を抱く月]キャストと相関図

韓国ドラマ[太陽を抱く月]相関図

韓国ドラマ[太陽を抱く月]キャスト

  • イ・フォン(李暄):キム・スヒョン(子役 ヨ・ジング)
  • ホ・ヨヌ(許煙雨)、ウォル(月):ハン・ガイン(子役 キム・ユジョン)
  • ヤンミョングン(陽明君):チョン・イル(子役 イ・ミンホ)
  • ユン・ボギョン(尹宝鏡):キム・ミンソ(子役 キム・ソヒョン)
  • ソル(雪):ユン・スンア
  • ホ・ヨム(許炎):ソン・ジェヒ(子役 イム・シワン)
  • ウン(雲):ソン・ジェリム(子役 イ・ウォングン)
  • 大王大妃(テワンテビ)ユン氏:キム・ヨンエ
  • 成祖(ソンジョ)国王:アン・ネサン
  • 貞敬夫人シン氏:ヤン・ミギョン
  • チャン・ノギョン:チョン・ミソン
  • ミナ(旼花)王女:ナム・ボラ(子役 チン・ジヒ)
  • ホ・ヨンジェ:ソヌ・ジェドク
  • ユン・デヒョン:キム・ウンス
  • ヒョンソン(尚膳内官):チョン・ウンピョ

韓国ドラマ[太陽を抱く月]スタッフ

  • 脚本:チン・スワン
  • 演出:キム・ドフン、イ・ソンジュン

\31日間で全話無料で見放題!/
今すぐ無料お試し

韓国ドラマ[太陽を抱く月]全話の動画とあらすじ

韓国ドラマ[太陽を抱く月]の1話から最終回までの全話見逃しはこちら

  • [太陽を抱く月]1話の動画とあらすじ
  • [太陽を抱く月]2話の動画とあらすじ
  • [太陽を抱く月]3話の動画とあらすじ
  • [太陽を抱く月]4話の動画とあらすじ
  • [太陽を抱く月]5話の動画とあらすじ
  • [太陽を抱く月]6話の動画とあらすじ
  • [太陽を抱く月]7話の動画とあらすじ
  • [太陽を抱く月]8話の動画とあらすじ
  • [太陽を抱く月]9話の動画とあらすじ
  • [太陽を抱く月]10話の動画とあらすじ
  • [太陽を抱く月]11話の動画とあらすじ
  • [太陽を抱く月]12話の動画とあらすじ
  • [太陽を抱く月]13話の動画とあらすじ
  • [太陽を抱く月]14話の動画とあらすじ
  • [太陽を抱く月]15話の動画とあらすじ
  • [太陽を抱く月]16話の動画とあらすじ
  • [太陽を抱く月]17話の動画とあらすじ
  • [太陽を抱く月]18話の動画とあらすじ
  • [太陽を抱く月]19話の動画とあらすじ
  • [太陽を抱く月]最終回20話の動画とあらすじ

韓国ドラマ[太陽を抱く月]感想や口コミ

この韓国ドラマ[太陽を抱く月]は朝鮮王朝の架空の時代設定ということで、今まで史実に沿った韓国時代劇ばかり観ていた自分にはちょっと物足りないかもと思っていましたが、いざ観始めると、ストーリーもキャスティングも素晴らしくてびっくりしました。まず、ストーリーから簡単にお話ししますと、世子イ・フォンの妃に選ばれていたホ・ヨヌが婚姻直前に政治的陰謀によって呪い殺されるのですが、実は、呪いをかけた国巫チャン・ノギョンの機転で死んではいませんでした。しかし、墓穴から助け出されたヨヌは記憶を失くしていました。そして8年後、記憶を失くしたままヨヌは巫女のウォルとして再びフォンの前に現れます。その後のストーリーはキャストの紹介をしながらお話ししたいと思います。

*イ・フォン(世子→国王)
ヨヌが亡くなった後、重臣の娘ユン・ボギョンと結婚しますが、それは形ばかりでボギョンとの夫婦関係はなく、ヨヌを想い続けていました。後にヨヌと再会しヨヌ殺害に関わった者たちを全て処分し、ヨヌを王妃に迎え入れ子供も設け幸せに暮らします。少年期を演じたのはヨ・ジングです。以前から多くのドラマで主役の子役時代を演じていました。最近では「テバク」や「王になった男」を観ましたが、大人になっても素敵な俳優さんです。青年期以降を演じたのはキム・スヒョンです。残念ながら以前はあまり知りませんでした。最初は違和感があったのですが、直ぐにファンになりました。他の作品も観てみたいです。

*ホ・ヨヌ(フォンの婚約者→巫女→王妃)
フォンと相思相愛の仲ですが、陰謀で何度も危険な目に遭います。でも最後はフォンと結ばれ幸せに暮らします。少女時代を演じたのはキム・ユジョンです。「トンイ」や他の多くのドラマでヒロインの子供時代を演じていましたが、私的には2008年の映画「チェイサー」の時の女の子の役が忘れられません。大人になってからを演じたのはハン・ガインです。彼女は何と言っても「赤と黒」でキム・ナムギルの相手役をやった時がとても良かったです。

*陽明君(フォンの異母兄、側室の子)
もう一人の主役と言った感じです。異母弟のフォンとは信頼関係がありましたが、父王からは嫌われていると勘違いし表舞台には出ぬよう気遣っていました。ただ、ヨヌを好きになってからはフォンに対して敵対心をあらわにすることがありました。最後はフォンを裏切って反対勢力に寝返ったように見えたのですが。実はそれは反対勢力を潰すためのフェイクで全て弟フォンのためでした。そして、わざと敵の槍を受けて亡くなります。少年期はイ・テリ、青年期はチョン・イルが演じていますが、どちらもこのドラマで好きになりました。

*ユン・ボギョン(世子妃→王妃)
ヨヌのライバル的な存在です。反対勢力の首領ユン・デヒョンの娘でファンの妃になるためにヨヌ殺害の陰謀に関わるなどしますが、最後は自害してしまう悲しい女性です。少女時代はキム・ソヒョン、大人になってからはキム・ミンソが演じました。キム・ミンソは「赤と黒」でテソンの自殺した恋人を演じた女優さんだったと後で知りびっくりです。

*ホ・ヨム(ヨヌの兄、ミナ王女の夫)
何も知らずにフォンの妹のミナ王女と結婚し子供も授かりますが、後に妹ヨヌの殺害にミナ王女が関わったこと、そしてその原因が自分にあることをしって苦悩しミナ王女を拒絶しますが、数年後に罪を償って帰ってきたミナ王女を息子とともに迎えて抱きしめるシーンは泣きました。少年期はイム・シワン、青年期以降はソン・ジェヒが演じました。どちらもこのドラマでファンになりました。

*ミナ王女(フォンの妹、ヨムの妻)
ヨヌの兄ヨムとの結婚を父に反対されても諦めきれず、結局祖母である大妃にその気持ちを利用され知らないうちにヨヌ殺害に関わってしまいます。ヨムと結婚できて子供を授かっても過去の罪の意識に苦しめられ、最後は兄フォンによって全て暴かれ罰を受けます。奴婢になって数年後恩赦で平民となり、ヨムと息子の顔を一目見てから消えようとしたところをヨムに気付かれ3人で抱き合います。このシーンが一番感動しました。少女時代はチン・ジヒが演じました。どこかで見た顔だと思ったら、「インス大妃」で廃妃ユン氏の少女時代を演じ、映画「王の運命・歴史を変えた八日間」にも出ていました。大人なってからはナム・ボラが演じました。「深夜食堂fromソウル」にも出ていたみたいですが、気が付きませんでした。もう一度観てみようと思います。他にも、ヤン・ミギョン(ヨムとヨヌの母)、チョン・ウンピョ(フォン付きの内官ヒョンソン)、ソン・ジェリム(フォンの護衛武官ウン)、ユン・スンア(ヨヌの実家の使用人ソル)、キム・ヨンエ(フォンの祖母、大妃)、チョン・ミソン(挑戦最高の巫女チャン・ノギョン)、キム・ウンス(ボギョンの父、ユン・デヒョン)など私が好きな俳優さんばかりでとても楽しめたドラマでした。

この韓国ドラマ[太陽を抱く月]は、太陽のように輝く世子と、月のように優しい少女が後継者争いに巻き込まれて、運命が大きく変わる様子が描かれた宮中で繰り広げられるラブロマンスです。このドラマの中では、キム・スヒョンさんが、太陽のように明るく輝く世子イ・フォンを演じています。一方、フォンと恋に落ちる月のような優しさのあるヨヌをハン・ガインが演じています。宮中内で初恋通しの二人が恋に落ち、ヨヌは将来王の妃となる世者嬪に選出されます。しかし、幸せもつかのまで、ヨヌは呪術をかけられ原因不明の病にかかり、身分も剥奪されてしまいます。このドラマはハッピーエンドにならないところも魅力かも知れません。王妃の座に固執したボギョンは自殺してしまい、ヤンミョンもまた太陽は2つはいらないと自分で死を選ぶという最期でした。韓国ドラマ[太陽を抱く月]は、いろいろと考えさせられるドラマでもありました。
普段時代劇ドラマは理解するのも少し難しく感じられたし興味が感じられなかったので、見ることを考えていなかったんです。しかし、このドラマ『太陽を抱く月』は歴史ロマンス小説を原作としたフュージョン時代劇ドラマで、朝鮮時代の仮想王イ·フォンと秘密に包まれた巫女ウォルの切ない恋物語を描いた宮廷ロマンスドラマといって、今まで放送された一般時代劇とは違って少し見やすそうで見始めました。韓国ドラマ[太陽を抱く月]は同時間帯に放送するドラマの中で視聴率1位を達成し、多くの人気を得ました。最終話では実に42%の視聴率を記録し、2012年視聴率2位を占めた作品です。韓国ドラマ[太陽を抱く月]は、一般時代劇ドラマとは違い、ロマンスに比重が多く置かれたためか、女性層から多くの支持を受けているという記事も見たことがあります。『太陽を抱く月』は子役俳優の演技があまりにも素晴らしく、子役たちが登場する初回から大人気でした。そのため、子役から成人に成長した時に多少の論争はあったが、再びトップの座を取り戻し、演技力の議論もなくなり、面白いでした。この韓国ドラマ[太陽を抱く月]の大まかな内容は、初恋に純情をささげ、愛の完成のために命をかける皇太子の初恋。その時代の若者の純愛に関する話だまた、このドラマは政治とはすべてが正しい位置にあるという事実、つまり太陽と月が本来の位置を離れると危険になるように、政治が軌道から外れると世界は危険になるということを知らせてくれています。今までとは違う新しいジャンルの時代劇を見たい方におすすめします。
韓国ドラマ[太陽を抱く月]は、時代劇ですが、実話ではなく架空の人物設定となっています。ですから、よくある韓国ドラマの歴史的な記述という感じではなく、純粋なラブストーリー。肩ひじ張らず、現代もののラブロマンスを楽しむ感じでみれます。韓国ドラマ[太陽を抱く月]の主演は、王を演じるキム・スヒョン、相手役の女性は年上ながら初々しい姿で登場のハン・ガインです。ハン・ガインにとっては時代劇初挑戦の作品。現代劇にはない身のこなしやしゃべり方にも注目です。一方、王を演じるキム・スヒョン、あのスラリとした高身長に低く響く素敵な声でみている女性はウットリするのでは。物語は子供の時代から結婚を約束し、お互い仲睦まじくしていた2人を政略的な狙いでヨヌ(ハン・ガイン)を抹殺するところから始まります。何も知らない王のフォンはヨヌの抹殺に加担した権力者の娘を王妃に迎えるものの、ヨヌを片時も忘れたことなどありません。そして、奇跡が起こるのです。死んだはずのヨヌが目の前に巫女として王様に仕えることになり…。死んだはずのヨヌが生き返った謎、決して途切れることのなかった幼い頃からの愛、こういった切ない感情が番組のサントラとなっているLynの『時をさかのぼって』のメロディーと見事にマッチ、涙を誘います。

U-NEXTで全話見放題!/
[太陽を抱く月]の動画を
無料視聴

>U-NEXTの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

 

\DVDならTSUTAYAで30日間無料!/TSUTAYAの無料お試しはこちら

>TSUTAYA DISCASの無料お試しの契約・解約方法はこちら<