お仕事・ビジネス

韓国ドラマ[タンタラ~キミを感じてる]動画を無料で1話〜最終回視聴方法!あらすじやキャスト相関図と日本語字幕情報

このページでは、韓国ドラマ[タンタラ~キミを感じてる]の動画を無料で視聴する方法について調査してみました!

\U-NEXTなら31日間無料で見放題!/
[タンタラ~キミを感じてる]
動画を無料視聴

>U-NEXTの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

『タンタラ』とは、芸能人という意味の韓国語。

とある芸能事務所の敏腕マネージャーは、育てて来たタレントと共に所属事務所からの独立を考えていました。

しかし、所属事務所からの横やりが入り、路頭に迷う事に・・・。

そんな時、街中で偶然耳にした塾のCMソングを元に新たなる星を発掘し、芸能界に再起をかけた戦いがはじまるのでした。

韓国ドラマ[タンタラ~キミを感じてる]動画を視聴する方法

韓国ドラマ[タンタラ~キミを感じてる]動画の配信状況

VOD・動画配信サービス 配信状況 言語 無料お試し 月額料金
(税別)
U-NEXT 全話見放題 日本語字幕 31日間 1,990円
FODプレミアム 全話見放題 日本語字幕 14日間 888円
dTV 全話見放題 日本語字幕 31日間 500円
Amazon
プライム
30日間 500円
TSUTAYA TV 全話見放題 日本語字幕 30日間 932円
Netflix 800円〜
ABEMA 1ヶ月 960円
ビデオマーケット 220pt 日本語字幕 入会月 500円
Hulu 全話見放題 日本語字幕 14日間 1,026円
(税込)
TELASA 30日間 562円

※2020年7月16日時点の配信状況です。詳細は各サイトでご確認ください。

韓国ドラマ[タンタラ~キミを感じてる]の動画の配信状況を調べてみました。

その結果、韓国ドラマ[タンタラ~キミを感じてる]の動画を配信しているVOD(動画配信サービス)は、6つありました。

その中で、韓国ドラマ[タンタラ~キミを感じてる]の動画を見放題での配信はU-NEXTを含めて5つでした。

この中で、韓国ドラマ[タンタラ~キミを感じてる]の動画を全話無料で視聴するのであれば、韓国ドラマ動画の取扱・見放題配信数が最も多い、U-NEXTの31日間の無料お試し期間を利用して視聴するのがオススメです。

\U-NEXTなら31日間無料で見放題!/
[タンタラ~キミを感じてる]
動画を無料視聴

>U-NEXTの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

韓国ドラマ[タンタラ~キミを感じてる]動画を無料で視聴する方法

\U-NEXTで31日無料で動画見放題!/
[タンタラ~キミを感じてる]
動画を無料視聴

>U-NEXTの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

 

  1. U-NEXTは31日間動画無料お試し無料期間がある!
  2. お試し期間の動画視聴だけなら、掛かる費用は0円
  3. U-NEXTなら[タンタラ~キミを感じてる]動画が1話〜最終回まで全話見放題
  4. U-NEXTの月額費用は税抜1990円(1200ポイント付与)
  5. 4アカウント作れて、家族で共有できる!
  6. U-NEXTは見放題動画数日本No. 1
  7. 有名雑誌も無料で読める!


\ネットを使わずDVD派の方には/
\TSUTAYA DISCASがオススメ!/

TSUTAYA DISCASで無料視聴

>TSUTAYA DISCASの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

違法アップロード動画について

  • YouTube、Pandora、DailyMotionに公式以外からアップされているドラマ動画は全て違法!
  • 違法アップロード動画と知りつつ動画をダウンロードするのも違法!
  • 個人情報が漏洩するリスク
  • ウィルスに感染するリスク
  • YouTubeの逮捕事例

文化庁:違法ダウンロードの刑事罰化についてのQ&Aはこちら

\31日無料で動画見放題!/
[タンタラ~キミを感じてる]
動画を無料視聴

>U-NEXTの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

韓国ドラマ[タンタラ~キミを感じてる]番組情報

韓国ドラマ[タンタラ~キミを感じてる]あらすじ

[タンタラ~キミを感じてる]の芸能事務所の敏腕マネージャー・シン・ソクホを演じるのは、チソンさんです。

チソンさんが、出演する作品はハズレがありません!

チソンさんが出演する作品は、他に[キルミーヒールミー]や[知ってるワイフ]などがあります。

カメレオン俳優と呼ばれる、チソンさんのカメレオンぶりが良くわかる[キルミーヒールミー]は特におすすめの作品です。

[タンタラ]は、主人公ソクホが事務所独立を阻まれた上に大切に育てたタレントも手放す事になります。

失意の底にいたソクホは、再び育ててみたいと思う歌手に出会います。

歌手を夢みる少年・チョ・ハヌル(カン・ミニョク)に偶然に出会うところから物語がはじまります。

1人の敏腕プロデューサーと音楽に情熱をかけるワケアリの若者たちが高みを目指すサクセスストーリです。

数々の裏切りや露呈する悲しい過去に立ち向かいながらも、バンドとしてデビューを目指し、恋や家族などそれぞれの問題にも直面し、乗り越えて行くストーリーとなっています。

 

バンドの中心メンバーのチョ・ハヌルを演じるのは、カン・ミニョクです。

彼は元々、CNBLUEというバンドのドラマーなのですが、[タンタラ]ではボーカルを担当しています。

CNBLUEでも歌う事はあるのですが、この作品にボーカル役で出演というのが個人的にとても新鮮でした。

ソクホが独立に失敗し、育て上げたグループ『ジャクソン』をも手放す事になり路頭に迷って街で途方に暮れていた頃、とある塾から塾のCMソングが流れて来ました。

ソクホは流れてきた歌にただならぬ才能を感じます。

塾に行って誰が歌っているのかを問うと、その塾のチョ・ハヌルであるという事がわかりました。

ハヌルは、両親を亡くし姉代わりのチョン・グリン(ヘリ)と暮らす高校生でした。

元々は、ハヌルの両親がグリンを養女として迎えたのですが、両親が亡くなりグリンがハヌルの義姉として面倒を見ていました。

ハヌルには歌手になるという夢がありました。

しかし、今は亡きハヌルの兄が歌手を目指した事で死んでしまった事からハヌルの両親たちは歌手を目指す事に賛成はしなかったのです。

 

ある日、ハヌルは知人に婦女暴行を訴えられて警察に連行されてしまいます。

全くの潔白だったのですが、被害者女性からの訴えと無実を証明する証拠もなかったために犯罪者とされてしまいました。

無実の罪を着せられ、学校や周りからも犯罪者としてのレッテルを貼られ落ち込んでいる時に、ソクホが現れます。

ソクホからスカウトされたハヌルは迷いますが、歌いたい気持ちが強くソクホと夢を追いかける事にしました。

 

ソクホが考えるのは、バンドとしてデビューする事。

まず、ギターのカイル(コンミョン)が加入し、次にベースのナ・ヨンス(イ・テソン)、そして最後にドラムのソ・ジェフン(ビョンホン)が加わりました。

ハヌルは犯罪歴アリ、カイルは海外の名門音楽学校に行くも挫折した過去、ヨンスはバツイチのシングルファーザー、ジェフンは良家の息子でマザコンという、ワケアリの個性的なメンバーが集まりました。

グループの名前は『タンタラバンド』。

華麗なるデビューに向けて、バンド活動が始動しました。

ハヌルの姉代わりのグリンは、マネージャーとして『タンタラバンド』に関わります。

 

『タンタラバンド』は、敏腕マネージャーソクホに才能を見出されたメンバーが集まっただけあり、なかなか形になりそうなバンドです。

しかし、デビューするにあたっては、業界においてマネージャーのソクホ自体の行く手を阻もうとするものや、ハヌルの前科をスキャンダルにするものがあったりと前途多難でした。

ハヌルの婦女暴行事件を調べるうちに、婦女暴行相手の女子がソクホがかつて所属していた芸能事務所『KTOP』のタレントだという事が発覚します。

そして、本当の婦女暴行の犯人が実はソクホが育てたグループ『ジャクソン』のメンバーのイ・ジヌ(アン・ヒョソブ)だった事も発覚します。

ハヌルの汚名を返上できたのは良かったのですが、信頼して育ててきたジヌが真犯人という事実はソクホにとっては衝撃でした。

しかし、ジヌが真犯人であるという事さえも作り上げられた事で、それを全部仕組んだのは『KTOP』側でした。

 

ソクホを潰す為に、『KTOP』の社長たちが企てた事でしたが、この社長の悪事は今に始まった事ではありませんでした。

実は、以前にもソクホが見つけてきた歌手がいたのです。

それは、亡くなったハヌルの兄チョ・ソンヒョンでした。

ハヌルは、子どもの頃に兄の傍らでソクホに会った事があり、その時に2人が交わした約束もありました。

ソクホに見出されたソンヒョンでしたが、幼い頃に患った小児麻痺のせいで体に不自由がありました。

それをいいことに、ソクホの留守中に事務所の社長がお金の為に、ソンヒョンが大切にしていた曲を他の歌手に売ってしまったのです。

ソンヒョンは泣きながら曲を返してくれるようにお願いしたのですが、社長はソンヒョンに対し侮辱するような酷い言葉を投げかけ、ショックを受けたソンヒョンはそのまま漢江に飛び込み亡くなったのです。

その時にソンヒョンが奪われた『泣いてもかまわない』という曲は、有名歌手によって大ヒットしました。

そして、タンタラバンドがデビューして、運命に導かれる様に番組の企画でその曲をカバーする事になりました。

 

デビューまでにもデビュー後も様々な事があったタンタラバンドですが、スキャンダルやトラブルをバネにトップに昇りつめていきます。

道がみえなくなった1人のマネージャーと若者たちのサクセスストーリーは、友情やロマンス、青春、事件の真相解明があり、爽快感と切なさに溢れた作品でした。

各キャラクターの設定背景や、繋がりの描かれ方も面白かったです。

メインキャストに加え、ジヌ役のアン・ヒョソプやカイルのかつてのライバル役で出演したソ・ガンジュン(5urprise)など、若手のイケメン俳優が沢山出てくるのも良かったですよ。

韓国ドラマ[タンタラ~キミを感じてる]キャストと相関図

画像引用:公式サイトより

  • シン・ソクホ:チソン
  • チョン・グリン:ヘリ(Girl’s Day)
  • チョ・ハヌル:カン・ミニョク(CNBLUE)
  • カイル(イ・バングル):コンミョン(5urprise)
  • ナ・ヨンス:イ・テソン
  • ソ・ジェフン:ビョンホン(L.Joe)
  • イ・ジュンソク:チョン・ノミン
  • キム・ジュハン:ホ・ジュンソク
  • チャン・マンシク:チョン・マンシク
  • イ・ジヌ:アン・ヒョソブ
  • ヨ・ミンジュ:チェ・ジョンアン
  • ピョン社長:アン・ネサン

韓国ドラマ[タンタラ~キミを感じてる]スタッフ

  • 脚本:ユ・ヨンア
  • 演出:ホン・ソンチャン/イ・グァンヨン

韓国ドラマ[タンタラ~キミを感じてる]視聴者の感想や評判

\31日無料で動画見放題!/
[タンタラ~キミを感じてる]
動画を無料視聴

>U-NEXTの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

 

\DVDならTSUTAYAで30日間無料!/TSUTAYAの無料お試しはこちら

>TSUTAYA DISCASの無料お試しの契約・解約方法はこちら<

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です