俳優・女優紹介

ウ・ドファンのプロフィールやオススメ韓国ドラマ!身長や年齢・結婚はしてる?インスタやTwitterアカウント

この記事では、韓国人俳優のウ・ドファンさんについてまとめています!

2016年の映画[MASTER/マスター]に出演して注目されはじめたウ・ドファンさんのプロフィールや代表作やオススメの作品をみていきましょう!

注目される様になってからは、比較的日が浅い方ですが独特のキャラクターの役柄を演じる事が多く、印象に残る俳優さんです。

現在では、日本国内にファンクラブもでき、日本にも多くのファンを抱えています。ウ・ドファンさんの特徴でもある、切れ長のクールな眼差しに虜になってしまうファンも少なくないかもしれませんね。

それでは、そんなウ・ドファンさんについて早速、調べて行きましょう!

ウ・ドファンの経歴・プロフィール

名前(本名) ウ・ドファン(同名)
ハングル(英語) 우도환(Woo Do-Hwan)
生年月日 1992年7月12日
出身地 韓国・京畿道 安養市
身長・体重 180cm/65kg
血液型 B型
所属事務所 KEYEAST
SNSアカウント・日本公式FC InstagramDOHWANEY

ウ・ドファンさんは、KEYEAST(キーイースト)所属俳優です。

キーイーストの創設者は韓流ブームの火付け役となったペ・ヨンジュンさんです。

現在は、株式会社SMエンターテインメントの子会社となりマネジメント業よりドラマコンテンツ制作をメインにしている会社です。

かつては、パク・ソジュンさんやキム・スヒョンさんも所属していた事務所ですが、現在はチュ・ジフンさんやムン・ガヨンさんなどが所属しています。

ウ・ドファンさんは、キーイーストでもまだまだ伸びしろがある若手の注目株の俳優だと思います。ウ・ドファンさんが俳優として活動するきっかけとなったのは、お父さんの影響が大きかったそうです。

お父さんは、若い頃演劇俳優として活動していて、その影響でウ・ドファンさんも幼少期から多くの映画を鑑賞し、自然な形で俳優を目指す事になったそうです。

ウ・ドファンさんは、2011年にドラマ[来た来た、マジで来た]でデビューしました。

2016年に公開された大ヒット映画[MASTER/マスター]に主演の一人イ・ビョンホンさんの手下役で出演し、注目される様になりました。

 

2020年に[ザ・キング:永遠の君主]に出演後、7月に兵役に入りました。

除隊予定日は、2022年1月5日です。

しばらく会えませんが、現在、日本でも公開中の映画[ディヴァイン・フューリー/使者]にも出演していますので、チェックしてみて下さい。

ウ・ドファンの出演履歴

ウ・ドファンの出演映画

  • 2016年 韓国映画[MASTER/マスター]
  • 2016年 韓国映画[オペレーションクロマイト]
  • 2019年 韓国映画[ディヴァイン・フューリー/使者]
  • 2019年 韓国映画[神の一手:クイズ編]

ウ・ドファンの出演ドラマ

  • 2011年 韓国ドラマ[来た来た、マジで来た]
  • 2012年 韓国ドラマ[美男<イケメン>バンド~きみに届けるピュアビート~]
  • 2016年 韓国ドラマ[ウチに住むオトコ
  • 2017年 韓国ドラマ[君を守りたいからSAVE ME~]
  • 2017年 韓国ドラマ[マッド・ドッグ~失われた愛を求めて~]
  • 2018年 韓国ドラマ[偉大な誘惑者
  • 2019年 韓国ドラマ[私の国]
  • 2020年 韓国ドラマ[ザ・キング:永遠の君主

切れ長の眼差しがクールで、若手ながら悪役や影がある役を演じる事も多いウ・ドファンさんですが、素顔はとてもチャーミングな一面もある方のようです。

2017年に出演したドラマ[マッドドッグ~失われた愛を求めて~]では、演技派俳優のユ・ジテさんとの共演も話題となりました。

このドラマで演技力を認められ、ウ・ドファンさんはKBS演技大賞男性新人賞を受賞しました。

これまでの出演作品は、シリアスでミステリアスなタッチの作品や異次元の役といった人間ではない役を演じる事が多かったと思います。

除隊後は、是非、韓国ドラマの王道ラブコメにも主演でチャレンジしてみて欲しいです。

ラブコメの主人公というのが、想像のつかない俳優さんです。

ウ・ドファンの代表作やオススメ作品

ウ・ドファンの代表作 映画[ディヴァイン・フューリー/使者]

2020年夏、日本公開の[ディヴァイン・フューリー/使者]で、パク・ソジュンさん、アン・ソンギさんらと並び、主演を務めたウ・ドファンさんです。

パク・ソジュンさん演じるヨンフは総合格闘技の世界チャンピオン。

幼き頃に父親を事故で失ってから神の存在を否定いていましたが、原因不明にできた右手の傷をきっかけにアン・ソンギさん演じる神父と出会い、隠されていた力に目覚めていく物語。

世の中の悪を倒していく物語の中で、相手の弱点を見抜いて利用し悪を広める闇の司教ジシンに扮しているのがウ・ドファンさんです。

ウ・ドファンのオススメドラマ[ウチに住むオトコ]

2016年 KBS2

出演者:スエ、キム・ヨングァン、イ・スヒョク、チョ・ボア、ウ・ドファン 他

ベテランCAのホン・ナリ(スエ)は数年前に最愛の母を亡くしました。

結婚を考えていた恋人に裏切られ傷心状態で家に帰ると義父を名乗る男ナンギル(キム・ヨングァン)が現れます。

家の管理も母親が経営していた店も管理している謎の男。

ナンギルには黒い過去があり、その黒い過去に絡む人物としてウ・ドファンさん演じるキム・ワンシクが登場します。

消費者金融社長の部下という役どころです。

韓国ドラマ[ウチに住むオトコ]動画を無料で1話〜全話視聴する方法!あらすじやキャスト相関図と日本語字幕情報このページでは、韓国ドラマ[ウチに住むオトコ]の動画を無料で視聴する方法について調査してみました! 日本でもファンミーティングが開...

ウ・ドファンのオススメドラマ[君を守りたい~SAVE ME~]

2017年 OCN

出演者:テギョン(2PM)、ウ・ドファン、ソ・イェジ、チョ・ソンハ 他

 

主人公サンファン(テギョン)は、田舎町・ムジ郡では有名な高校生でした。

ある日、ソウルから転校生としてサンミ(ソ・イェジ)がやってきました。

そのサンミの一家の元には、ジョンギ(チョ・ソンハ)が主導する怪しげな集団組織“救船院”が接近していました。

それに加えサンミの双子の兄は学校でいじめの対象となっていました。

サンミはサンファンに助けを求めましたが、サンファンは、事情がありそれを断ります。

しかし、その事が原因で悲劇が起こってしまいました。

 

数年後、大学生となったサンファンは、“救船院”で捕われの身となっていたサンミを救おうと立ち上がります。

そして、そんな主人公のサンファンと共にサンミを救出する仲間ドンチョル役を演じたのがウ・ドファンさんです。

ウ・ドファンのオススメドラマ[マッド・ドッグ~失われた愛を求めて~]

2年前の飛行機事故で妻と息子を亡くしたガンウ(ユ・ジテ)は、大手保険会社の敏腕調査員をしています。

今は保険金詐欺の摘発を行う私設の保険調査チーム「マッド・ドッグ」を率いています。

ある日、崩壊したビルの所有者の建築家が多額の保険金を請求しました。

手抜き工事を直感し、調査をはじめたガンウの目の前に現れたのは、手抜き工事を真っ向から否定する建築事務所社員のミンジュン(ウ・ドファン)でした。

ミンジュンはガンウに賭けを持ち掛けますが、ガンウは証拠を掴みます。

しかし、ミンジュンに出し抜かれ更に自らを飛行機事故を起こした副機長の弟を名乗り、ガンウを挑発してくるのでした。

意図を持ってガンウに近づくミステリアスな存在のミンジュンを好演しています。

演技派のユ・ジテさんにも負けない、独特の雰囲気を持った俳優がウ・ドファンさんの魅力だと思います。

 

ウ・ドファンのオススメドラマ[偉大な誘惑者]

韓国ドラマ[偉大な誘惑者]は若い男女が人生の全てを捧げるとは知らずに飛び込む危険な恋のゲームと、危険で美しいロマンスを描いたドラマ。

フランスの小説「危険な関係」を元に描かれた物語です。

眼差だけで女性を虜にする二十歳の魅惑的な男クォン・シヒョンをウ・ドファンさんが演じています。

そんなシヒョンの標的となるウン・テヒを演じるのは、ガールズグループ「Red Velvet」のジョイさんです。

そして、プライベートでウ・ドファンさんと熱愛説を囁かれたムン・ガヨンも共演しています。

この作品では、シヒョンの幼馴染でテヒを標的とする事を目論んだ張本人のチェ・スジを演じています。

我儘ゆえにトラブルメーカーで、何かと問題ばかり起こす女王様系のキャラクターです。

更に、そんなスジに密かに想いを寄せ自称ロマンチストで浮気者のイ・セジュをキム・ミンジェさんが演じています。

韓国ドラマ[偉大な誘惑者]動画を無料で1話〜最終回視聴方法!あらすじやキャスト相関図と日本語字幕情報このページでは、韓国ドラマ[偉大な誘惑者]の動画を無料で視聴する方法について調査してみました! \U-NEXTなら31日間無料で見放題...

ウ・ドファンのプロフィールや代表作まとめ

View this post on Instagram

다녀오겠습니다 폐하

A post shared by 우도환 (@wdohwan) on

ウ・ドファンさんは、2020年のドラマ[ザ・キング:永遠の君主]に出演後の7月より、入隊しました。

共演したイ・ミンホさんに坊主頭を撫でられてちょっと嬉しそうなウ・ドファンさんのインスタ写真です。

ウ・ドファンさんは、現在28歳です。除隊の年には30歳を迎えますが、影を含んだ独特の雰囲気がある唯一無二の俳優さんだと思います。

主役を演じても脇役を演じても印象に残る俳優さんなので、除隊後の更なる活躍が楽しみです。

 

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です